驚きの太さ!これ以上のタイヤって履く??
by: 鈴木達也

 

 

こんにちわ。新宿クロスバイク館スタッフの鈴木です。

 

 

 

突然ですが皆さん。

 

 

クロスバイクに使われているタイヤの幅って、

 

気にしたことはありますか?

 

 

 

 

 

ちなみに一番スタンダードな幅は28mm。

 

もしくは30~35mmが平均的な幅になります。

 

正直、街乗りだけならこれで十分かと思います。

 

 

 

 

 

ですが!

 

 

今回の車体はそんな常識を覆す1台です。

 

 

 

 

s-DSC_0052

 

 

 

【MARIN NICASO SE 8 】

 

 

販売価格¥75,000+TAX

 

 

(Y’sクラブ会員ポイント6,000-pt贈呈!)

※現金以外のお支払いの場合2,250-ptです。

※ポイントはY’sクラブに入会頂いた会員のみに付与されます。

詳細はこちらをクリック

 

 

 

 店頭在庫

 

 

M.BLUE 52【155-165cmの方向け】

 

 

M.Olive 52【155-165cmの方向け】

    

     54【165-175cmの方向け】

 

 

M.Black 52【155-165cmの方向け】

 

 

 

アメリカ・カリフォルニア州で1986年に生まれた、

 

まだまだ若いブランドのMARINですが、

 

日本限定モデルを出してくるあたり、かなり精力的。

 

 

 

s-DSC_0053s-DSC_0056

 

 

 

その中でも今回のNICASIO、元々はグラベルロードのモデル。

 

 

それをフラットバー化し、極太650×47サイズのタイヤを装着。

 

 

このタイヤだけでもかなり価値のあるものですが、

 

 

乗り心地もかなり快適になるとなれば、

 

 

履かせる価値ありってもんです。

 

 

 

s-DSC_0054s-DSC_0055 

 

 

コンポーネントはシマノ製CLARISを採用。

 

 

Tektro製の機械式ディスクブレーキは、

 

クロモリフレームの重い車体もガッチリと止めてくれます。

 

 

ツーリングとして色々と荷物を持たせても安心ですね。

 

 

 s-BLUE-uai-1440x834

 

 

これをドロップハンドル化してグラベルとしてカスタマイズするのもアリかも…?

 

 

 

 

 

…と、いろいろと夢と浪漫のつまったMARIN NICASIO。

 

 

この機会に是非一度ご覧になってはいかがでしょうか?

 

 

 

 


 

 

 

shinjyukucrosssprimgpop

 

 

今年は5月の大型連休が10日ございます。

 

3月と4月は、新生活準備、大型連休準備

 

例年の混雑より

 

さらに混雑が予想されますので

 

お早めのご購入をおすすめします♪

 


  

 

FB-CRBA

↑ Click!!! ↑

 

 

【新宿クロスバイク館在庫一掃セール!!】

開催中!!要Click!!! 開催中

 

 

AU損保バナー

↑Click!!! ↑

 

 

☆☆新宿クロスバイク館は即日納車可能!☆☆

即納POP_小

詳しくはClick!!! ↑↑↑

 

 

新宿CR営業時間案内バナー【定休日なし】

新宿CR案内地図バナー

 

新宿CRSPHP案内バナー_01

http://ysroad.co.jp/shinjuku-crossbikekan/