【スタッフブログ】梅雨の合間にツーリング! 東京都最高峰の雲取山行ってきました。
by: 奥田 智大

CIMG3836

 

 

 

こんにちは。

関東も梅雨入りしたのに雨が少ないですね。

水不足、ちょっと心配です。

 

 

 

まぁせっかく晴れ間が続いているので東京都の最高峰「雲取山」へ行ってきました。

 

 

 

 CIMG3813

  

 

  

朝の5時過ぎに出発。

国道5号&411号線、新青梅街道をひたすら西へ進みます。

この時間だと下り方面は空いていて走りやすいですね。

 

 

 

CIMG3815

 

 

 

奥多摩湖に到着。

でも今回はもうちょっと奥の方へ。

 

 

 

CIMG3819

 

 

 

加茂神社から鴨沢へと続く細い道を登って行きます。

 

 

 

CIMG3820

 

 

 

こんな感じの普通の道ですが、最大傾斜16%の激坂だったりします。

今回はMTBにグラベルタイヤを履かせたカスタム車で来たので、

インナーに落としてのんびり上りました。

ロードバイクでも行けると思いますが、

登山客と地元の人ぐらいしか使わない道なので、

路面のひび割れも多いためグラベルロード辺りが最適かもですね。

 

 

 

CIMG3821

 

 

 

8時30分ごろ小袖乗越駐車場到着!

ほとんどの人が車もしくはバイクなので、駐輪場などありません。

とりあえず電柱に停めて、栄養補給と登山の準備。

ここからは歩きで山頂を目指します。

 

 

 

※注意※

高尾山、陣馬山、三頭山など、マウンテンバイクの利用を自粛とする地域があります。

今回の雲取山も自然保護の為、登山道へのMTB乗り入れ自粛地域となっていますのでご注意ください。

 

 

 

 ↓ここまでの走行データ。

1

2

 

 

 

途中、コンビニに寄っていたので30分ほど動いてない時間がありますね。

一応途中に山小屋がありますが、事前に飲み物や補給食は準備しましょう。

 

 

 

CIMG3826 

 

CIMG3828 

 

 

 

いざ雲取山へ。

9時頃駐車場から山道へと入っていきます!

 

 

 

CIMG3853

    

 CIMG3833

 

CIMG3915

 

 CIMG3829

 

 

 

 

山道はこんな感じ。

柵とかはありませんので、滑落注意です。

傾斜がきついため落ちると数十メートル下まで転落します。

 

 

 

CIMG3832   

 

CIMG3840

 

CIMG3841

 

CIMG3846

 

 

 

自然豊かな山で、春から夏に替わる時期なこともあり、

色々な植物が生い茂っています。

 

 

 

CIMG3855

  

CIMG3862 (2)

 

 

 

ちょうど今の時期「千本ツツジ」が満開のようです。

今回は行ってないので、写真の左端に写した程度です。

(ザンネン)

 

  

 

 CIMG3857

  

CIMG3865

 

 

 

途中「七ツ石小屋」で休憩。

近くに湧き水もあります。

 

 

 

CIMG3871    

 

CIMG3870

 

CIMG3875

 

CIMG3876

 

   

 

ブナ坂を過ぎると、景色が開け解放感のある道へ、

山頂までもうちょっと。

 

 

 

↓南側から

CIMG3878

↓北側から

CIMG3880

 

 

 

途中にある通称「ダンシングツリー」

何故か1本だけ曲がりくねって生えている不思議な木。

ちょっとした名物になっているそうです。

 

 

 

CIMG3893  

 

CIMG3894

 

CIMG3897

 

 

 

なかなか山頂までが遠い…

標高は二千メートルほどなので高い山というほどではないですが、

ともかく距離約20kmと登山道の中では結構長い方です。

 

 

 

CIMG3900

 

 

 

雲取山到着!…と思いきや「山梨県」となってますね?

山梨県、埼玉県、東京都のちょうど境目となっているので、

山頂はここではないのですね。

 

 

 

CIMG3898

 

 

 

実は山頂への道はこの避難小屋の裏手側に続きがあります。

 

 

 

CIMG3905

 

 

 

東京都最高峰

標高2017.1m。

 

 

 

CIMG3908  

 

CIMG3911(2)

 

 

 

13時40分頃、山頂到達!

 

 

 

↓往復のデータ(往路の為か距離がちゃんと測れてないですね;)

 雲取山3

雲取山4

 

 

 

そして下り。

駐車場に戻ったのが15時ごろ。

合計6時間ほど。

 

 

 

自転車できていることもあり、かなり軽装で登っています。

荷物はドリンクボトル2本、ウインドブレイカー(雨具兼)、

ストック2本、タオル、補給食(菓子パン、ゼリー飲料)

後は財布、スマートフォン、鍵などで10Lのバックパックで持てるくらいに収めてます。

 

 

 

通常、往復で7~9時間ほどが目安です。

かなりハイペースに見えますが、自分のペースを維持して登りましょう。

安全が第一です。

 

 

 

CIMG3920

 

 

 

さすがに菓子パンだけだとお腹が空くので、下山して遅めの昼食。

「島勝」さんでいただきました。

 

 

 

CIMG3922

 

CIMG3921

 

 

 

昔懐かしい店構え。

手作りコンニャクや地元で採れた食材を使っているそうです。

 

 

 

CIMG3923

 

 

 

カツ丼も人気メニューらしいですが、

がっつり運動した後なので、

さっぱりとした「とろろ定食」を頂きました。

ほっとする味わい、大変おいしく頂きました。

 

 

 

雲取山5雲取山6

 

 

 

帰りも自転車~。

(40分ほど動いてない時間がありますが、昼食タイムです。)

帰りは下り坂になるので、来た時よりもちょっぴり早く帰れました。

 

 

 

また天気のいい日を見つけて走りに行きたいですね~。

 

 

 

2019.6.19 OKUDA

 

 

 

 LEZYNE MEGA XL GPS 

今回、計測で使ったのは

 

 

LEZYNE

MEGA XL GPS

¥24,000-(税別)

 

Y’sRoad新宿クロスバイク館でも販売しております!

 

 

 


 

 

 乗換キャンペーンポスター

 

 

FB-CRBA

↑ Click!!! ↑

 

  

 

【新宿クロスバイク館在庫一掃セール!!】

開催中!!要Click!!! 開催中

 

 

  

安心を手に入れる!

盗難補償とロードサービス!さらに特典付き♪

 

auau

↑Click!!! ↑

 

 

 

☆☆新宿クロスバイク館は即日納車可能!☆☆

即納POP_小

詳しくはClick!!! ↑↑↑

 

  

 

☆☆日本初クロスバイク専門館☆☆

各メーカー別展示で常時300台以上在庫!

詳しくはこちら↑をClick!!!

 

 

  

☆☆お客様にピッタリの1台が見つかる!☆☆

詳しくはこちら↑をClick!!!

 

  

新宿CR営業時間案内バナー【定休日なし】

新宿CR案内地図バナー

 

新宿CRSPHP案内バナー_01

http://ysroad.co.jp/shinjuku-crossbikekan/