facebook 旧ブログサイトはこちら

【スタッフバイク】樋口のF8組立日記!! vol.3
by: 樋口正和

logo_dogma-f8_blk

 

こんにちは!新宿カスタム店の樋口です!!

 

このシリーズでは技術スタッフというわけでもない僕、樋口が自分用のマシンをフレームから組んでいく様子をお送りさせて頂いております!

 

 

 

このシリーズは現在こんな感じで進行しております

 

Vol.1

 

Vol.2

 

Vol.3

 

Vol.4

 

Vol.5

 

 

 

 

 

 

 

前回は無事にコラムカットが終わりましたので、今回はBBを入れる作業です!!

 

今回の作業も先輩に教えていただきながら行いました!先輩方には足を向けて眠れません!!

 

img_5689

 

 

スタンドにセットして

 

img_5693

 

タッピング作業です!!

 

img_5695

 

img_5697

 

外側にステッカーがありますのでフェーシングはなしで、ここまでで止めておきます!

 

img_5698

 

さすがはDOGMA。タッピングしたものの終始抵抗は小さく、切りくずもごくわずかでした・・・!

 

それだけ精度が高いということですね!!

 

買った人間としてはとても嬉しくなるところです!

 

 

そこまで出来たところで、BBの挿入・・・の前に!

 

img_5700

 

もろもろ入れる前にアウター受けを外してワイヤーの通り道を確保すべくライナー管を入れていきます!!

 

img_5701

 

途中でへこたれそうになるくらいにこの作業は大変でした・・・

 

あまりに大変すぎて頭がいっぱいいっぱいになって作業完了後の写真しか残っておりません!!

 

その大変さはライナーの固定のために貼ったテープの数から、絶対にやり直したくないという気持ちのこもり具合として伝わってくるのではないでしょうか・・・・!!

 

 

 

そして今度こそBBを入れます!

 

img_5704

 

手で収まるところまで入れて・・・

 

img_5706

 

工具で締めます!

 

img_5707

 

逆側も!

 

 

・・・・あ、ライナー抑えてるテープはちゃんと少しめくってから作業したので巻き込んでませんよ!!

 

img_5708

 

そんな感じでここまで来ました!!

 

今回行ったのは下処理がメインでしたが、何事もこういうところが大事なものです。

 

タッピング作業ではあまり切りくずは出なかったものの、そのことがこのフレームの精度に対する信頼感に繋がりました!

 

さすがはPINARELLO!さすがはDOGMA F8!!

 

スゴイぞー!カッコいいぞー!って具合です!!!

 

 

実際、自転車は命を乗せて走るものですから、それに対してしっかり作られてるんだなっていう安心感はとても重要だと思っております!

 

お客様がお選びになる際も、これになら命を預けられるなって思うような基準で選定していただくのもアリです!!

 

 

 

今回もここまで読んでくださってありがとうございました!!

 

気が向きましたら次回もどうぞ、よろしくお願いいたします!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

このシリーズは現在こんな感じで進行しております

 

Vol.1

 

Vol.2

 

Vol.3

 

Vol.4

 

Vol.5

 

 

 

 


 

 

 

新宿カスタム営業時間案内バナー_01

新宿カスタム営業時間案内バナー_02

 

新宿カスタム営業時間案内バナー_03