facebook 旧ブログサイトはこちら

【バイオレーサー】「膝が痛い」ペダル?クリート?ポジション?シューズ?走り方?問題点と改善点
by: 高橋賀也

 まずは画像に沿って全体的な流れをふわっと知って頂ければと思います。

 

 

そのあと、いつものごとく細かく書き込みますので、そこで表題の答えを書きます

 

 

 

 

 

いきなりですがこれがバイオレーサーマジック!?」です

 

 

上の 1枚目の写真より、下の2枚目の写真のほうがハンドルが遠くなっています

 

 

 

なのに、肘が自然に曲がってきれいなフォームになっています。

 

 

 

「適正」ってすごいです!近ければ楽ではないんです。

 

 

 

 

 

 

 

いつものように姿勢も見ますが、初めにぺダリングして頂いて。。。

 

 

足首の動きが硬い!ちょっと不自然な動き方していました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関節角度などもチェックしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やはり気になる足首の動き。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

膝が痛いということで入念にチェックします

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぺダリング時の筋肉の使い方・使いどころも細かく理解して頂きます。 

 

 

 

 

 

 

 

大腿部の上下運動を理解して頂きます。

 

 

四頭筋でなく、臀筋を使ったぺダリングのイメージを固めていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上半身の使い方とぺダリングを横のシミュレータも使って説明しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

足の動かし方・加重バランスなどの理解を深めて頂きます。

 

 

 

 

 

 

 

お客様の特徴を考えながら説明を加えます。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お連れの方もいたので一緒に話をさせて頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後のテスト結果は面白いことに! 

 

平地の ぺダリングが良くない!

 

スピンスキャンの数値も悪いし、トルクのかかり所も良くないですが

 

 

のぼりの数値がすごく良い!!

 

 

 

のぼりになるとトルクも抜けずスピンスキャンも7-9ポイント上がりました。

 

 

 ということは

「平地でもできるはず」ということです!

 

 

自分の中のスイッチの入れ方だけだと思います。

 

 

 

 

ここからはより詳細に。

 

まずは立っている姿勢をチェック。

普通に立つと膝が開いてO脚のようになりましたが、力を少し入れると膝がくっつくので問題なしと判断。

体型的に足の長さと手の長さが短め足が小さい

立ち姿勢が右肩下がり

体重も軽いのが特徴でした。

 

立位でのスクワット時は

骨盤まっすぐで体幹がしっかりしています

左足スクワットでぐらぐらと安定感を欠いたので筋力が弱そうだと思いました。

 

 

 

乗車時は

右足の動き(足関節)が硬く、不自然に動いていました

 体格も小さいのでQファクターが広くなってしまい結果、膝の軌道が内に入りやすくなってしまいますがそれはどうしようもないので他を詰めます。

肩・腰にかけてはしなやかに連動していて良い感じでした。

 

左膝をカバーすると右膝が痛むということもあり、両膝をチェックしていきます。

足が小さいので大きめのシューズを履いているようでした

 母趾球の位置を確認し、足首の動きも見て「クリートを目いっぱいかかと寄りに!」

 

普段はケイデンス60-70くらいとあまり回さないのも特徴でした。

 

右膝の下死点角度が左足より浅かったのでシムを入れて底上げし、左足の感覚に近づけました

 

ぺダリングについては円運動がうまく理解につながるように時間を多くさきました。

 

 

臀筋を使ったぺダリングがイメージしにくいということ

前腿の筋肉を主導で使っているので左右共に膝への負担が多くなっている

・出力が安定しない

・ぺダリングの上下に合わせて腰がガタガタする=ぺダリングがスムーズでない

シューズが大きいのでクリートが前より付いてしまう

・左足の筋力が弱いので痛みにつながる

・シューズとクリートの反りが合わず脱着がしにくかったのも、膝への負担の一因になったかもしれない→そりを合わせて改善

 

上記の問題点もあり、説明しながら改善していきました。

 

 

 

 読みにくい文章ですいません(・・;)

 

 

 

 

一人一人の お客様に対して向き合っていますので、気軽に予約頂ければと思います。

 

 

 

 バイオレーサー予約表です!

5月も予約受付中です。

お問い合わせください。 

 

 

4月の予定表

 

 

ご予約は03-3356-2536 担当高橋 まで

 

 

予約状況は変わりますので、複数の日程を提案して頂けると助かります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓膝の痛み腰の痛みについての記事も上げてます

「身体ケア」フィッター高橋の部屋

 

 

 

 

ysroad_bioracer

徹底サイズ主義!ワイズロード独自開発のバイクフィッティングシステム
【BiORACER】の最新情報をFacebookにて配信中!!

 

 

 

新宿カスタム営業時間案内バナー_01

新宿カスタム営業時間案内バナー_03

新宿カスタム営業時間案内バナー_02

 

shinjuku_map_custom