【物欲SHOCK】これからの時期必要なトゥーカバーを比較してみた!!
by: 間杉隆矢

 

IMG_5832

 

 

 

シューズカバーの中でも特に冷えやすい

足先だけに機能を持たせたトゥーカバー!

 

 

 

 

こらから寒くなっていくにあたって通気性の良い靴使っている方には

必須となってくるアイテムではないでしょうか…!

 

 

 

 

そこで今回、当店にあるトゥーカバー3種を並べて比較し、

それぞれの良さをPRしてみたいと思います!

 

 

 

 

まずはコチラ!!

 

 

 

IMG_5833

 

 

SUGOI

 

RESISTOR TOE COVER

 

¥2,500+税

 

 

 

 

今回ご紹介する中では一番お安いものです!

 

 

その分作りはシンプル。

 

サイズもワンサイズですので、靴の大きい人は厳しいかも…

 

 

 

 

IMG_5835

 

 

 

クリート穴はこんな感じ。

 

特に二重に縫われているとかは無いので、

耐久性の面でも他の物よりすこし性能落ちます。

 

 

 

月に数回、たまに乗るような方でコスト抑えたい方におススメです!

 

 

 

 

続いてコチラ!

 

 

IMG_5834

 

 

 

PEARL-IZUMI

 

 

7975-4 

ウインドブレークライトトゥカバー

 

  

 ¥3,500+税

 

 

 

 

パール製のは非常にしっかりとした作り!

 

 

 

足入れ口、足先、クリート穴外周がしっかりと縫われているので

今回ご紹介する中では一番タフな商品です!

 

 

 

 

サイズもM(24-25.5cm)とL(26-27.5cm)の

2サイズから選べるので無理なく合わせることが出来ます!

 

 

 

 

IMG_5836

 

 

 

裏はこんな感じ!

 

 

 

ラバーグリップ搭載で、

歩きやすさと丈夫さを両立しています!

 

 

 

 

最後にコチラ!

 

 

IMG_5837

 

 

GORE BIKE WEAR

 

WINDSTOPPER®  TOE  PROTECTOR

 

 

¥4,000+税

 

 

 

 

価格は今回ご紹介の中では一番高いですが、

その分圧倒的な軽さと薄さで、持ち運びはしやすい!

 

 

 

さらに!他のメーカーのウェアにも採用される

信頼と実績の GORE WINDSTOPPER® 採用!

 

 

 

 

あらゆる方向からの風を通さない素材ですので、

初冬ライドの緊急の備えとしてはうってつけです!

 

 

 サイズはこちらも2サイズ!

S-M(36-41) と L-XL(42-47)です!

 

 

 

 

 

IMG_5838

 

 

裏はこんな感じ。

 

 

穴周りは二重に縫われていますね!

 

 

 

 

ただ生地自体が薄く軽量に出来ているので、

耐久性の面ではそこまで優れてはいないです。

 

 

 

 

 

 

IMG_5832

 

 

 

 

以上!3モデルの比較でした!

 

 

 

 

それぞれに良い点と今ひとつな点があるかと思います。

 

 

 

ご自身の乗り方、使い方に合わせて、

是非最適な物を選んで下さいね!!

 

 

 

当店シューズカバーコーナーで、お待ちしております!^^