この時期から必要不可欠! 服の下の力持ちアンダーウェア “ズ”
by: 實平浩幸

 

みなさん、こんにちは!
新宿ウェア館のアルバイトスタッフ さね平です。

 

前回のブログが何とか合格点に達していたので、
第2回目を書くことが出来ました!! 
が、しかし、まだまだ油断は出来ません 今回も命を燃やして、書かせて頂きます。

 

 

 

 

そんなこんなで、今回ご紹介する商品はコチラ

 

DSC_0455

 

 

冬の季節には欠かせない、アンダーウェア皆さんです。

 

 

 

 

冬の寒い季節、暖かくするのはもちろん! それにプラスで、
運動で出た汗を処理をしないと、汗冷えからの風邪や汗疹による痒みで
せっかくの自転車ライフを満喫する事が出来なくなります……

 

そんなお悩みを出す前に、アンダーウェアを身に着けて
ズバッと解決しちゃいましょう!!

 

今回は代表して、3メーカーのアンダーウェアをご紹介します!!

 

 

 

 

 

その①、パールイズミ「ウォームフィットドライ アンダー」

 

 IMG_20181115_155517IMG_20181115_155551

 

 

 

速乾性を重視した設計で、かいた汗を生地が吸収、そして速乾し、
しかも肌に貼りつきにくいため、快適な着心地です。

 

 

 価格:¥5,000+税 サイズ:S・М・L・XL・3L

 

 

 

 

 

その②、カペルミュール「長袖 サーモアンダーウェア」

 

IMG_20181115_162113 

 

 


汗による冷えやムレを防ぐ低熱伝導性素材を採用したアンダーウエア。
使用されている素材がポリプロピレン 100%で、
熱伝導性が非常に低く、外気の影響を受けにくいため、
体温を一定に保つ効果に優れています。

 

 

 

価格:¥6,800+税 サイズ:S・М・L・XL

 

 

 

 

 

その③、クラフト「アクティブ エクストリーム2.0」

 

IMG_20181115_155735

 

 

 

​過剰な体温上昇と汗冷えによる体温低下を防止することを
目的として作られたアンダーウェア。
非常に軽量の生地で暖かい空気を繊維間に留め、安静時には保温性を確保。
また、脇の下等のホットスポットに配置されたメッシュ素材が吸汗速乾性能を
向上させ肌面をドライに保ちます。

 

 

価格:¥6,900+税 サイズ:XS・S・М・L

 

 

 

 

 

 

今回は自分の気まぐれで、3つのメーカーさんの
アンダーウェアを取り上げましたが、他のメーカーさんのウェアもありますので、

お気軽にスタッフのお問い合わせください! 
アナタの好きなメーカーさんのウェアもあるかも?

 

 

IMG_20181115_160938

 

 

 

それでは、アデューー!!

 

 

 

2018/11/22 さね平