【最強新宿ウェア×シューズ】新旧比較!?セール品でもオススメです!
by: 西孝廣

 

 

 

  ドーモ、皆=サン。

 

 

新宿ウェア館スタッフのニシです。

 

 

ハイエンドなビンディングシューズも良いですが

 

 

エントリ~ミドルクラスのシューズが山ほどある中

 

 

新宿ウェアならやはり紹介したい。

 

 

シマノのビンディングシューズ!

 

 

その中でも店頭にてご案内&比較されることが多い

 

 

現行VS旧モデル

nishi shimano shoes1

RC7(左/旧) ¥17,500+税

VS

RC701(右/現) ¥20,000+税

 

この新旧の違いに関してちょいと!

 

 

最大級の違いとしてはフィットシステムそのもの!

 

 

先ずは旧モデルから

nishi shimano shoes2

 最初の写真と上の写真と合わせて頂ければわかりやすいですが

 

 

旧モデルは足の幅の調整に関してはベルクロ

 

 

甲と足首の固定に関してはBOAシステムを採用しております。

 

 

対して

 

 

新モデルはこのようになってます

 

nishi shimano shoes3

足の幅と甲の調整を前側のダイヤル

 

 

足首の固定だけを後ろ側のダイヤルと言うように

 

 

このようにBOAシステムのみで行われております。

 

 

ならば優秀なのは新モデル・・・!

 

 

と言いたいところですが

 

 

実はダイヤルそのものグレード旧モデルのが上なんです

 

 

どういった違いかと言うと旧モデルが採用しているのはIP1

 

 

新モデルは実はダイヤルがL6となってます

 

 

旧版採用のIP1は逆回しでリリースが出来るため

 

 

ライドしながらの調整が非常にしやすいです。

  

 

ただ、多種多様な足に合いやすいという意味では

 

 

新モデルに軍配があがるかも・・・?

 

 

同じ型の新旧であっても

 

 

特徴の違いなどから

 

 

手放しで新モデルが優秀とは限りません!

 

 

もちろん旧モデルはご案内できるカラー・サイズが

 

 

店頭在庫のみとはなりますが

 

 

人によっては旧品が良い場合も多々あります!

 

 

 

一時期から比べると減ってしまった。

 

 

旧RC7

 

 

実はちょっぴり在庫復活してます!

nishi shimano shoes8

と言っても前ほどではありませんが(汗)

 

 

シマノに限らずお得なシューズを探している方は

 

 

是非、一度新宿ウェアへご来店ください!

 

 

2019/05/03

ニシ