【#リンタマン 】究極のフィットシステムここにあり!?フルハンドメイドシューズ”LINTAMAN”【#ビンディングシューズ】
by: 西孝廣

 

 

 ドーモ、皆=サン。

 

新宿ウェア館スタッフのニシです。

 

 店頭在庫がなかなか全サイズ充実しづらい・・・

 

でも取り扱いを続けている

 

誰でも履けるビンディングシューズという

 

ある意味でユーザー皆さんからの究極の課題に対する答えの一例でもある

 

あのブランド今は充実しておりますのでご紹介!

nishi lintaman

LINTAMAN

ADJUST ROAD COMP

¥19,800+税

 ↓

クーポン利用の場合⇒¥17,820+税

 

=店頭在庫カラー=(手前から)

ホワイトサイド

イエロー/ブラック

マットブラック/レッド

オールブラック ※Y’sRoad限定カラー

 

 

=店頭在庫サイズ=

EUR:38~45

 

※ カラー混在の表記となります、ご希望カラーがある場合は事前にお問い合わせください。


 

 シューズそのものの仕様に起因する製造工程の複雑さから

 

ちょくちょくサイズが欠けてしまったり等

 

店頭在庫が安定せず、ご不便をおかけすることもあります

 

 

 

 

 

それでも

 

あらゆるブランドを試してもダメという方への

 

救世主になり得るシューズですから

 

取り扱いを続けています。

  

ブランド創業者でもあるクリス・リンタマンがこのシューズを世に送り出した

 

そもそもの理由が

 

”全てのの人々がなんの我慢もせずに快適にシューズを履いてもらうこと”

 

それを達成に近づけたのがこの

 

ADJUSTシリーズです

 

通常ビンディングシューズ選びは自分の足型と相性のいいメーカーを探し

 

その上でサイズを吟味という流れになりますが

 

LINTAMANは自身の足型を気にする必要はほとんど無く

 

”シューズ”が”ユーザーの足型に”合わせてくれる

 

唯一のシューズと言える代物です。

 

それを支えているのは非常に融通が利く

 

ワイヤールーティング

 

シューズ前側に限ったワイヤールーティングでさえ

 

ちょっと思いつくパターンだけでも

 

 

nishi lintaman wire1

ご覧の通り4種類!

 

ちなみに”小指が少し外側に開いていたりなど”

 

通常と著しく指先の形状が異なる場合に使うパターンもまだあります(汗)

 

また、足首側のガイドも考慮するともう数パターン増えるんです。

 

そして、これだけ足型に対してアプローチを掛けられるがゆえに

 

 

nishi ADRCOMP 4

靴の外側半分はオールメッシュ仕様という

 

オンリーワンなアッパー構造です。

 

そのためタイトなシューズを履いた際にありがちな

 

小指付け根や先端の圧迫感ほとんどありません。

 

指の形がおかしい?

 

足幅が広すぎる?

 

その逆で極端に狭い?

 

の怪我の影響で足の甲の方がいびつ?

 

 過去にビンディングシューズを導入しようと思ったけども

 

自信の足型で断念しそうになっている皆さん

 

まだ、試すべきシューズがココにあります

 

悩んでいる方は是非お問い合わせを!

 

 

 

 

 

 

 

 

2020/05/18 ニシ


 ~新宿ウェア館の商品は全て通販可能!~

09A8D41A-204F-4507-8589-CF40B6DCD868