旧ブログサイトはこちら

ロングライドに必要な装備
by: 田部隆士

 

KENTA832kyujitu_TP_V

 

 

段々と暖かくなってきました。

春になったらロードバイクを手に入れてロングライドがしたい。

そんな方も多いと思います。

通常走る際に持って行く物に少し追加するだけで

快適にロングライドを走り切ることが出来ます。

 

 

1.チューブ 

 

IMG_4813[1]

 

これはロングライドに限らず必須です。

長い距離を走ると、色んな路面に遭遇します。

全ての路面がキレイに舗装されているわけではありません。

パンクのリスクも当然増えます。

なので、チューブを1つ、もしくは2つ持っていきましょう。

チューブ交換も普段から練習しておくと

さっと交換して走り出せます。

 

 

2.ウィンドブレーカー 

*こちらの商品は新宿ウェア館にございます。 

 

防寒と走り出しの際にウォームアップに必須です。

今の時期ですと使っている方は多いのではないでしょうか。

防風以外に防水性のあるものを選んでおくと、ちょっとした雨にも対応できます。

 

 

3.サドルバッグ

 

IMG_4814[1]

 

チューブを2つ、タイヤレバー、ワイヤーロック、携帯工具、

ウィンドブレーカー等を運ぶので少し大きめサドルバッグを用意しましょう。

ジャージのバックポケットも、もちろん使いますが

そこに入り切らない、又は頻繁に取り出さないものはこちらに。

 

 

4.輪行袋

 

IMG_4816[1] 

 

不測の事態に備えるのも趣味を楽しむためには重要です。

コース途中で思いの外、疲労してしまったが無理して走っていると

怪我や走行後のダメージの多さで

しばらく日常生活に支障をきたす場合もあります。

近くの駅を探して輪行して帰ってくる。

走りたいコースを走りきれなかった少しの後悔は

次のライドに生かしましょう。

道は逃げません。

 

 

5.補給食

 

IMG_4817[1]

 

コース途中のあの店で名物のあれを食べよう。

ライド前に計画してる人も多いはず。

しかし、走っていると案外疲れているものなので

走り終わった際に残ってしまってもいいので

補給食を持ちましょう。

好きな物を持っていってもいいですが、消化吸収のいいものがオススメです。

コンビニで手に入るものですとゼリー系ですが

当店ですと少し高いですが効果はお墨付きの商品が勢ぞろいしてます。

少しずつ試してみて、自分にあったものを

選んでみてはいかがでしょう?

 

 

 備えあれば嬉しいな!ってことで準備をしっかりしてれば

初めてのロングライドでも大丈夫です。

 


 

『ワイズロード新宿本館』ホームページは
毎日各ジャンル担当スタッフが最新情報を更新中! !

SPHP_banner400.jpg

 

 

店舗営業情報などはこちらをご覧ください!

oshirase_banner

 

 

 

TEAM・Y

 

 

 

マウンテンバイクのご購入・カスタムのご相談も
専門スタッフがいるワイズロード新宿本館にお任せください!!