facebook 旧ブログサイトはこちら

SDA王滝はチューブレスで軽量化!
by: 吉田 昌弘

こんにちは元競輪選手スタッフ吉田昌弘です。

昨日からずいぶん暖かくなりましたね~

自転車にはいい季節です(花粉がなければ・・・)

 

今日はSDA王滝に向けてタイヤをチューブレスにしてみたのでご参考までに

(厳密にはチューブレスレディー)

去年の王滝からなにもしていなかったホイール

 

DSC_0367DSC_0366

P4110438P4110436

 

 

このホイールには念の為チューブにもシーラントを入れていました。

チューブだけよりシーラント60ml分重くなっているはず。

 

まずチューブを外してタイヤ、リムを掃除、

チューブレス用のバルブを取付後、最後に難関のビードをあげます。

 

なんとリアタイヤのビードをあげようとしていたらアクシデント発生!

 

P4110448

 

エアが漏れ続けていると思ったらタイヤが切れていました。

さすがSDA王滝!!!

チューブを入れていなかったら大雨の中パンク修理でした・・・

 

しょうがないのでリアは新しいですが同じタイヤ装着!

MAXXISIKONとホイールの相性が良いのか一発でビードがあがり一安心

 

P4130455

 

 

シーラントはSTAN’Sを使用!

 

P4130454

P4120451P4120449

 

前後で390gの軽量化になりました。

シーラント60ml入れてこの軽量化は大きいですね~

 

レース用ホイールの為チューブレスにしただけで、

普段乗るホイールにはチューブを入れています。

何故かと言うと、

チューブレスレディーは定期的にシーラントを入れ替えたり

掃除してビードをあげたりメンテナンスがとにかく面倒なんです。

 

それでもSDA王滝はチューブレスにして軽量化したいレース!

 

今回のブログはMTB初心者である僕の私見なのでご参考までに

2017/4/13 by吉田昌弘

 

 


 

『ワイズロード新宿本館』ホームページは
毎日各ジャンル担当スタッフが最新情報を更新中! !

SPHP_banner400.jpg

 

 

店舗営業情報などはこちらをご覧ください!

oshirase_banner

 

 

 

TEAM・Y

 

 

 

マウンテンバイクのご購入・カスタムのご相談も
専門スタッフがいるワイズロード新宿本館にお任せください!!