facebook 旧ブログサイトはこちら

cerveloで1000km走ってわかったこと
by: 河合 拓実

以前までGIANTのアルミロードバイクに乗っていた私ですが、二か月ほど前にNEWバイクを購入しました!

 

 

 

 

車体条件は

 

 

○カーボンエアロフレーム

 

○シマノULTEGRA Di2

 

○完成車であること

 

 

 

でした。

 

 

 

 

 

 

TREKのMadoneやらラピエールやら様々なバイクを試乗して、いきついたバイクは

 

 IMG_7879

 

 

 

Cervelo S3 ULTEGRA di2

 

 

 

元々白、青のバイクを乗っていたのでカラーリングは正反対でしたが、デザインと条件があったため購入!

 

 

カスタム性も豊富で性能も十分!

 

 

 

 IMG_0526

ヤビツ峠をひたすら登ったり、

 

 

 

 

 IMG_0437

横須賀方面行ったり、

 

 

 

 

 IMG_0636

読売ランドにあるランド坂をひたすら登り、

 

 

 

 

彩湖、荒川サイクリングロードを周回したり、、、

 

 

 

 

 

 

2月からコツコツと乗り、はや1,000km走りました

 

 

 

 

感想は、

 

 

○やっぱり(アルミと比べると)硬いけど乗り心地が良い!

 

 

○エアロフレームなのに軽くなった!写真の装備で7.8kg(ボトル、サイコン無しマウント込み)

 

 

○di2のSTIが軽いことによるダンシングの振りが軽い!

 

 

○巡行速度が1~2km程上がった!(踏まされてるだけかもしれません笑)

 

 

○やっぱり一番は見た目の変化による満足度UP!

 

 

 

 

と言うところでしょうか

 

 

 

 

 

 

 

逆にどうしてもデメリットを上げるのであれば

 

 

○車体が高価になったので気を使う

 

○個人的にdi2は使い方に合わなかった(9100 DURA ACE)でも良かったかも、、

 

○機材の言い訳ができない(笑)

 

 

 

 

と言ったところでしょうか

 

 

 

 

 

ちなみに2018年の同じモデルはクランクがR8000に変更され

¥700.000+TAX

 

フレームセットの場合¥380.000+TAX

 

となっています。

 

 

 

 

 

 

今後もチョットずつカスタムしていこうかなと思います!

 IMG_0606

 

IMG_7884