facebook 旧ブログサイトはこちら

雨の日だけじゃない!水たまりを避けたい時にはドロヨケが有効です!!
by: 高野恵介

 IMG_20180605_125142

 

 

 

どうも、こんにちは

 

 

新宿本館、タカノです

 

 

 

関東でも梅雨入りが発表され、早速予定が立てにくい様子でございますが

皆さまいかがお過ごしでしょうか

  

 

さてさて、ロードバイクに限らずスポーツバイク全般で言えることなのですが

 

 

「どうにも路面が濡れていると困る」

 

と、いう点です

 

  

一般的な自転車では当たり前についている「ドロヨケ」

 

 タイヤの上面をカバーすることで、水や泥はねが体に飛んでくるのを防ぐ装備ですが

 

確かに、売られているスポーツバイクには泥除けが付いていませんし

 

シートポストの形状の関係で、付けにくい車体があることも確かです

 

 

 

ですが、雨の予報の中でも出かけなくてはならなかったり

 

 

そもそも「晴れたけど水たまりが沢山ある」

 

という状況の方が、我々にとっては被害が大きい事もしばしば

 

 

 

最近では「グラベルロード」の様に

 

あえて悪路を行くためのロードも増えており、そういった自転車の場合には

 

前後に専用の泥除けが取り付けられるものが多いんですね

 

 

 

 

さぁそこで、本日はロードバイクにも取付可能な「ドロヨケ」

 

 

リア専用フロント専用に分かれておりますので

 

 

サクッと商品紹介、見て頂ければと思います!

 

 


 

 

 

CA3I0740

 

 

ZEFAL

 SWAN ROAD  ¥1400(別)

 

 

まずは、ロード向けの鉄板とも言えるドロヨケ「スワンロード」です

 

 

細身のカウルがロードバイクにもピッタリで、見た目を損なうどころか

 

むしろ付けたくなるようなスマートさが売りです

 

 

CA3I0741

 

 

シートポストに取付が可能で、工具を必要としません

 

樹脂製のバンドを手回しのネジで締め込むタイプとなってます

 

 

 

ただ、シートポストの出ている長さがギリギリの方ですと

 

ドロヨケがブレーキキャリパーに当たってしまう可能性もあります

 

ので、一度当ててみて頂いてからのご購入をオススメします

 

 

 

フロントからの流れが非常にカッコイイ一本ですね!

  

 

 


 

 

続いては、テールライトを装備した斬新かつクールなこちら

 

 

CA3I0744

 

 

TOPEAK

 DeFender  iGlow   ¥3300(別)

 

 

バイク用パーツの大手「トピーク」から

 

テールライト付きリアフェンダーです

 

ロード向けの前後セットドロヨケもラインナップしているトピークですが

 

 

リア用のみのモノの方がシャープなデザインでカッコいいんですよね

 

 

ですが、カッコイイのはもちろんデザインだけではございません

 

 

CA3I0745

 

 

やはりこの「光り方」 

 

まるでレーザー光線の様にスパッとしたデザインが

 

抜群の視認性とデザイン性を演出してくれます

 

 

正直、このフェンダーを見てるだけでもテンションが上がってしまいます

 

 

 

CA3I0746

 

 

真後ろに向かって小さくライトが付いていますので、案外目立つのと

 

 

やはりこの上面のラインがクールなんですねえ!

 

点滅させるとめっちゃカッコいいです!

 

 

取付けはナイロンバンド式となっていますので

 

円形シートポスト以外のモデルでも一部対応しそうですね

 

やはりこちらも試してみてからが良さそうですので

ご相談はお気軽にどうぞ!

 

   

 


 

 

さてさて、リア用ラストは簡単取付&簡単持ち運びの定番モデル

 

 

CA3I0749

 

 

 

 MAGIC ONE

   ASS SAVERS       各色 ¥1350(別)

  

 

 

 

CA3I0750

 

VELOX

 ワンタッチ リアマッドガード  各色¥900(別)

 

 

 

 スポーツバイク向けにはよく出て来る簡易取り付け型のドロヨケです

 

 

サドルの下に差し込むだけで固定してますので、取り外しが簡単!

 

 

 

なにより、外した時にはタダの板になってくれるので、カバンの中にサッとしまうことも出来る点も良いですよね

 

 デザインも迷ってしまうほどたくさん出ている点もGOOD!です

 

 

 

CA3I0751

 

 

 

サドルレールに引っ掛けるだけの取り付けです

 

 

 

CA3I0752

 

 

取り付けるとこんな感じで

 

 

 

新しいビットマップ イメージ

 

 

レールでカチッと固定されているんですね

 

 

 

長さがないので、水しぶきを完全には防げないのですが

 

「サドルとお尻の間に水が貯まって、ズボンがベシャベシャに」

 

なんて現象は防げるかと思いますし、サドルバッグが付いていても取り付けできる場合もあるので

 

非常に利便性の高いパーツとなっています

 

 

 何枚も揃えて、気分次第で変えてみるのも面白そうですね

 

 


 

 

 

さぁ最後は案外気の利いたフロント用ドロヨケのご紹介です!

 

 

 dav

 

 

Magic One 

 MAGIC SAVERS  BLACK   ¥1800(別)

 

 

 

水や汚れが跳ねてくるのは、勿論リアだけではございません

 

 

ただ、直接飛んでくるリア側と違い

ダウンチューブに一度跳ねた水が横に広がってきて

 

とにかく足が濡れるのがフロント側の特徴です

 

 

大きな被害にはならないのですが、防げるものなら少しは軽減したいものです

 

 

メーカーHP

http://mgc01.com/product/magic-savers-black/

 

折り曲げられないので参考画像はリンク先を参考にして頂きたいのですが

 

 

dav

 

 

 

sdr

 

 

 

バンド巻き付けと吸着素材によって、簡単着脱なのにしっかり止まるので安心な設計です

 

ただ、やはりこれもタイヤまでの距離が近いので

フレーム設計によっては取付けが難しい場合がありますから

 

一度チェックして頂いたうえで、ご検討くださいね!

 

 

 

この時期以外でも

案外付けっぱなしでオシャレアイテムになりうる可能性を秘めた「MAGIC SAVERS」

 

オススメです!

 

 


 

 

 

街乗りの方からロングライドメインの方まで

 

いろんな使い方、どうぞ試してみてくださいね!

 

 

 

ではまた

 

 

 


 

『ワイズロード新宿本館』ホームページは
毎日各ジャンル担当スタッフが最新情報を更新中! !

SPHP_banner400.jpg

 

 

店舗営業情報などはこちらをご覧ください!

oshirase_banner

 

 

Facebookでも情報発信中!いいね!&フォローをお願いいたします!

ysshinjyukuhonkan_fb_banner400

 

 

 

 

マウンテンバイクのご購入・カスタムのご相談も
専門スタッフがいるワイズロード新宿本館にお任せください!!