facebook 旧ブログサイトはこちら

【スタッフコラム】グランフォンドピナレロへの挑戦日記(4)
by: 宇野祐太郎

 

〜あらすじ〜

順調に距離を伸ばし、初ヒルクライムに挑戦。

なんとか登りきった達成感と最高の景色のおかげで坂嫌いを克服!

ここら辺からゆるゆるライドから少しトレーニング的な感じになってきます。

とは言ってもあくまで「安全に楽しめる範囲で頑張る」感じです。

というのも最初の方あまり補給を取らなかったり、適度に休憩をしなかったせいで軽いハンガーノック状態を経験したからです。

力が入らなくなるだけでなく、フラついたり、判断力が低下したりと車道を走る上で非常に危険ですし、実際何度もヒヤッとする場面がありました。イタリアに行く前にケガをしてしまっては何の意味もありませんからね。

 

そこで補給は多めにとり、自分の場合340km1回は10〜15分ほどの休憩を取るように心がけました。

 

3CB09C89-A16E-41A1-A1B9-4082CC14422E AAC859C8-7A4D-49B8-A051-BA9DFE0BA6BB

補給食は本館でも取り扱っているMag-onのピンクグレープとアップルのフレーバーがお気に入りです。

パワーバーのボトルに4パック分を入れて携行しています。飲みやすいですし、ライド中に余計なゴミが増えないのがいいです。

 

TC15612

 

あとはメイタンの「トップコンディションと「2RUNをライド前に飲むようにしています。

chocolatmac

あとはデザート?に「チョコレート羊羹(抹茶味)」も好きなので必ず携行しています。

 

ドリンクは基本的にはスポドリですが特にロングライドする場合はグリコのCCDも愛飲しています。

18892146_1

 

ボトルはキャメルバックのポディウムを使ってます。以前から使いやすかったですが、新しくなって、さらに使い勝手が良くなりました。簡単に分解できるので洗浄するのもラクです。

 


 

 

補給食もしっかり準備していざ出発。

 

5/9初ヒルクライムの翌週は、以前から行ってみたかった「茄子スーツケースの渡り鳥」の聖地、宇都宮へ!

もちろん「茄子アンダルシアの夏」も大好きですが、スペインへは簡単には行けないですからね笑

そう考えると家からほんの片道100kmとお手軽!(だんだん距離の感覚がおかしくなってきます笑)

しかも4号を北上していくだけで着くのでそこもポイントですね。

ペースを維持しつつ、こまめに休憩も挟みつつ無理のないペースで走ること5時間

 

3DECFD93-3410-43EE-AE65-6CA9F8BCF483

 

最初の目的地、大谷観音へ到着!

中は撮影禁止なので外観だけですが、ご本尊の観音像は岩肌に彫って作られた石仏で、平安時代に作られたとそうです。劇中でザンコーニが何時間もこの石像の前に立っているシーンを思い描きながら参拝。汚い心が洗われる気がします笑

 

0FA6C7C4-B3B9-467A-B934-2611266C935C

 

そのあとはすぐ近くにそびえる、高さ27m平和観音像へ!!

 

D7D0220C-139C-418A-AF40-0CCA665F18BA

劇中ではぺぺやチョッチが上に登っていたので、100km走った後に階段はキツかったですが、これもトレーニングだと思って自分も登りました!近づくとさらに大きさがわかります。

 

32DB307B-3032-47E3-9058-3A6C413D8340

そのあとは友達から教えてもらった大谷資料館へ!もともとこのあたり一帯は江戸時代から採石場として栄えたそうで、今でもその跡があちこちに残っています。

5398DF9E-15DE-4777-944F-2714795C317F

この大谷資料館は地下に掘られた巨大な採石場跡で地下神殿のような荘厳さから映画やドラマなど様々な撮影にも使われているそうです。

中はかなり涼しくて思わずウィンドブレーカーを着込みました。これからの時期に行くとヒンヤリ涼しくていいかもしれませんね!

 

その後、今回の宇都宮ライド最大の目的。本場の餃子を食しに、いざ宇都宮市街へ!!

 

BAF337D8-E2AE-4DCC-989A-81CF824BC3E2C47275A5-B413-462C-87A4-6147555C392E

 

他にも美味しいお店は聞いていたんですが、王道の宇都宮みんみん本店さんへ!

 

焼き餃子、水餃子とご飯のセットを頂きました。最高の補給をしたあとは暗くなる前に帰路へ。往復200kmと、観光もライドもお腹いっぱいでした。

だいぶ長距離の耐性がついてきたので、これからは積極的に登っていきます。

 


 

 

5/16次の目的地に選んだのは筑波山!

家から近かったのと、土浦駅に併設しているプレイアトレ土浦に興味があったのでついでに行っちゃおう!というノリです。

 

スクリーンショット 2019-06-28 6.30.19

 

ウェブページには様々なオススメコースも掲載されていて筑波山を登るコースも紹介されていたので参考になりました!

 

F7F0D673-0907-473D-A91F-EAA4DBB9E0C8

50kmほど走り第1目的地の筑波山の麓へ

初めて登る場所はワクワク感とヤバい勾配きたらどーしよというドキドキ感が入り混じった不思議な気持ちの中、自分のペースでゆっくりと登っていきます。

平日なので人も車も少なく、こういう時は平日休みでよかったと思います。笑

ずっと登りというわけでなく途中に平坦や下りもあるので結構飽きずに登れました。

 

B8C8A1AC-F4C2-4379-A29E-690923203A2B

ここもなんとか登りきりロープウェイ乗り場まで到着。

言い方はアレですが、自分が幼かった頃に行った観光地の雰囲気がそのまま。という感じで懐かしい気持ちになりました。(笑)

休憩していると、でっかいハーレーに乗ったダンディなおじさまに「下から登ってきたの!?」とビックリされました(笑)こういう風に声をかけてもらえると元気が出ますね。

21256CCF-706D-4A49-AE53-06DAC76F58954E13F989-86EB-4389-A4F0-4606A90D9ADD

 

山頂でしばらく休憩をし土浦へ

土浦へは「つくば霞ヶ浦りんりんロード」という自転車道が整備されていて、とても走りやすかったですが、その日は風が強く、なかなかキツい区間もありました。いい練習になる!と自分を鼓舞しながら走っていくと、海外の方が後ろについていました。会話はしていないですが、190cmくらいありそうな方だったので、この向かい風はなおさらキツいだろうなという事でそのまま引くことに。10kmほど引いて垂れてきた頃に「ありがとうございます〜!」と言って颯爽と抜いて行きました。お役に立てて何よりです笑(できればちょっと引いて欲しかったな)

 

 DD61098E-2D7C-48DA-9BE1-92C15252E49B

 

そうこうしているうちに土浦へ到着!

プレイアトレ土浦はサイクリスト用の設備が整う複合施設?的なところで地下にはシャワーやロッカーが備わった駐輪場や、館内を自転車を持ち込んで歩いてよかったり、タリーズコーヒーにはバイクラックもあったりとなかなかいい場所でした。

自転車と一緒に泊まれるホテルもあります!

 

D7A98374-1C45-4E56-B4CD-5059B05CBB04

 

49DB4BC0-61B7-498C-B0FC-8348BBB00AA9

 

タリーズでコーヒーとホットドックを頂いて霞ヶ浦の方へ!海のように広い湖を眺めながら再び強風と格闘(笑)

しばらく走って、いい時間になってきたので牛久の方を通って帰ることに。

86F11C93-5BBD-424F-A94C-AA8396729AF4

 

牛久大仏を間近に見たいと思って寄り道を。ギリギリ間に合わず足元までは行けなかったですが入り口で記念撮影をして帰路へ。ここからでも十分デカさが伝わりますが、中も結構面白いらしいので今度は入ってみたいです。

本当はもう少し距離を伸ばしたかったですが、162km 1420m up と、この前の白石と同じくらい走れたので、そこそこ満足しました。

 


 

 

5/23

距離を走りつつ、登れるようにならないとなぁということで、今回は都民の森へ!

家から頂上までちょうど100kmと好条件?だったのと道がキレイで登りやすいとのことだったのでいざ出発!

 

CE71FED2-16DD-4973-BD07-14F934615FC0

 

16号をひた走り、拝島駅で後輩君と待ち合わせ都民の森へ向かいます。役場を超えると都内とは思えない、のどかな風景とキレイな川を眺めながら徐々に登っていきます。途中工事をしている箇所がいくつかありましたが、噂通り綺麗な道路ですごく登りやすかったです。ただ20km登りというのが初体験だったので精神的にキツかったのと最後の方がさらに傾斜がキツくなるので、なかなかこたえました笑

 

59B5E9EE-8CE3-442D-82E8-F07ED015FDFF

 

頂上でしばらく休んで記念撮影をして下山。

下りも道が綺麗なので安心して下りられました。

202km 1829m upとこれまでで距離、獲得標高共に最長を記録!

 

DDBAE008-0470-4C05-8A91-14A5A30197EE

都民の森までだと開けた絶景スポットがないのが残念ですが、これまでで1番登りやすかったので、なかなかハードでしたが、また行きたいなと思えました。

 

 

今回はここまで

距離も登りもかなり自信がもててきたところで、翌週はいよいよプレグランフォンド!豪華なメンツで挑みます。

お楽しみに。

 

 


 

 

『ワイズロード新宿本館』ホームページは
毎日各ジャンル担当スタッフが最新情報を更新中! !

SPHP_banner400.jpg

 

 

 

 

店舗営業情報などはこちらをご覧ください!

oshirase_banner

 

 

Facebookでも情報発信中!いいね!&フォローをお願いいたします!

ysshinjyukuhonkan_fb_banner400

 

 

マウンテンバイクのご購入・カスタムのご相談も
専門スタッフがいるワイズロード新宿本館にお任せください!!