facebook 旧ブログサイトはこちら

今年の暑さ対策にはコレがオススメ。スポーツバイク専用設計のステンレス製保冷ボトルで真夏のライドが快適に。
by: 齋藤 雄介

先日走りに行った際ですが、あまりの暑さと日差しの強さに

ドリンクがぬるま湯のようになってしまいました。

普段は常温でドリンクを持って行く自分ですが、

さすがに飲むのがしんどかったです。

 

 

IMG_9455

 

画像左の保冷ボトルは多少は効果はありますが、暑すぎるためか

さすがに冷えていると感じられる程ではありません。

これだけ暑いとやはり冷たい飲み物が欲しくなります。

そこでちょっと気にはなっていた

ステンレス製保冷ボトルを導入することにしました。

 

 

 IMG_9584

 

THERMOS

FFQ-600 真空断熱ステンレスボトル

カラー;ステンレスWHT・ステンレスBLK

容量:600ml

¥3,600+税

 

 

FFQ-600 真空断熱ステンレスボトル (1)

 

スポーツバイク専用設計の保冷ボトルでボトルカージにぴったり収まります。

ステンレス製魔法びん構造により室温35℃でも10度以下を6時間キープ

 

 

FFQ-600 真空断熱ステンレスボトル (2) FFQ-600 真空断熱ステンレスボトル (3)

 

 片手でワンタッチオープン可能で走りながらの給水もOKです。

ストロー付きでこぼれるようなこともなく飲みやすくなっています。

 

 

IMG_9574

 

実際に試してみてですが通常のボトルと同じ感覚で使え

走行中の給水も全く問題なし。

ただ出し入れを繰り返すので本体に出し入れのキズ

というか跡はついてしまうと思います。

この日も蒸し暑かったですが、

ドリンクは終始冷たく美味しく感じられました

 

今年の夏はコレにお世話になりそうです。

 

 


 

8/10~9/1 夏の大感謝祭開催!在庫限りの大特価です!

 

 

 

『ワイズロード新宿本館』ホームページは
毎日各ジャンル担当スタッフが最新情報を更新中! !

SPHP_banner400.jpg

 

 

店舗営業情報などはこちらをご覧ください!

oshirase_banner

 

 

Facebookでも情報発信中!いいね!&フォローをお願いいたします!

ysshinjyukuhonkan_fb_banner400

 

 

マウンテンバイクのご購入・カスタムのご相談も
専門スタッフがいるワイズロード新宿本館にお任せください!!