facebook

【SARIS×Zwiftトレ日記11】コスパの良い?ワークアウトやりました!
by: 植竹 海貴

こんにちは、Y’s Road実業団所属、植竹です。

今回はSARIS×Zwiftでインドアトレーニングをしました。

 

この記事にはパワートレーニング用語が出てきます。
パワトレ用語が分からない方はぜひこちらの記事をご覧ください!

 

 

今回は短時間で追い込める「Emily’s Short Mix」という
ワークアウトをやりました。

 

Screenshot_20200721_122807

 

メニューは短めのアップの後、テンポ走3分
FTP走1分、Vo2Max強度1分、1分半のレストの後、
2セット目はFTP走とVo2Max強度が2分に増え、3セット目は3分に増えます。

 

 

30分という短い時間でFTPとVo2Max強度の強化ができるメニューなので、

平日になかなか時間が取れない社会人レーサーにオススメです!

どのワークアウトやろうかな?と悩んだら

とりあえずこれをやっておけば間違いないという感じのトレーニング内容です。

時間が短いということは強度が高いということなので、
なかなかにきついメニューです。

 

 

いざスタート!

アップが3分と短めなので、ワークアウト前に

少し脚を回すのもありかもしれません。

初めの1分の高強度は耐えられるけど、

レストがFTPの75%なので、あまり休めない…。

 

IMG_20200721_123055

 

最終セットは嫌いなテンポ走で若干落ちたものの、
最後は若干の右肩上がりで終了!

 

 

IMG_20200721_122839

 

今回はERGモードはOFFでやってみました。

ERGモードは自動で目標ワットに負荷を調整してくれるので

負荷を調節するストレスなく、

メニューを100%こなすのにはとても優秀でオススメです。

100%以上頑張りたい時にはOFFにして

目標パワー以上の負荷をかけて限界まで追い込むのもアリだと思います。

ただ、パワーの調節は慣れていないと難しいので

目標パワーを狙って、上げたり下げたりしているうちに消耗してしまう事も…。

 

 

今回はメニューを完遂できたので、

次にやる時はFTPの設定を少し上げてみようと思います!

 

 

 

 

今回使用した、おすすめのスマートトレーナーはこちら!

 

 

SARIS H3

 

 H3

 

128,000円(税抜)

 

興味ある方は上の画像をクリック!!

ワイズロードオンラインの購入ページに飛びます。 

 

SARIS H3はパワーの値が±2%の、高精度パワーメーターが内蔵されているので
正確な値が出ます。

パワーメーターがなくてもパワートレーニングができるのは

スマートトレーナーの魅力ですね!

 

 

下の画像から私のトレーニング日記の過去の記事を見られるので、

興味がある方はぜひご覧ください!

 

0A0E5338-9691-475D-9904-59B8B57B65A4

 

 


 

 

SPHP_banner400.jpg
『ワイズロード新宿本館』ホームページ
毎日各ジャンル担当スタッフが最新情報を更新中! !

 

 

sh_snsbanner_01 sh_snsbanner_02
sh_snsbanner_03 sh_snsbanner_04

 

 

oshirase_banner
▲店舗営業情報などはこちらをご覧ください!

 

map_banner_400
▲新宿本館へは地下道が便利!

 

 

saris_bnr_400saris_bnr_400_2

 

 


▲マウンテンバイクのご購入・カスタムのご相談は

専門スタッフがいるワイズロード新宿本館にお任せください!!