facebook

【スタッフブログ】日泉ケーブル&シクロベーションのバーテープ使ってみました!【インプレッション】
by: 三上玄

こんにちは、三上です

 

ケーブルとバーテープ、4ヶ月前くらいに新しくしたのでインプレッション

 

EB3986AE-038F-456A-8AFA-FAC134738B3B

NISSEN CABLE

●Stainless Steel Outer Casing ブレーキ用とシフト用 ×1

●SP31 Special Stainless Steel Inner Cable ブレーキ用とシフト用 ×2

 

CICLOVATION

●レザータッチ・ナチュラル・ブラックダイアモンド

 

4144F0DF-70B8-4B6D-AF92-1C81B6E2571B

 普通にShimanoのケーブルでも良かったのですが

 

自分の愛車はリアブレーキのケーブルがヘッドの前側から入っていくタイプ

 

シマノのケーブルだと長さのセッティングや使い方によっては、長期間の仕様でフレーム側の根元が折れてしまいます

 

折れたまま使っているとインナーケーブルが擦れていき突然ブチッと切れてしまい危険です

 

そこで今回、滑らか且つ、しなやかな日泉ケーブルを試してみることに

 

ついでに定番のスパカズから、最近人気のシクロベーションのバーテープに変えてみました

 

52DAC9CF-FFEC-4DA2-A9D1-812EF7DF68F7

日泉のケーブルは噂通りの引きの滑らかさ

 

そしてケーブルが柔らかい為、ハンドリングも軽くなりました

 

ただ使ってみると分かるのですが、耐久性や、ブレーキの時のカチッと感?はシマノがあると思います

 

この辺りは好みで分かれそうです

 

 

シクロベーションはスパカズに比べて巻いてみるとかなり細目に

 

だたクッション性は見た目以上にあります

 

雨の日使ってみると滑るというわけでは無いのですが、触り心地がヌルッとした独特な触り心地になります

 

やはりバーテープも好みで分かれそうです

 

 

結論

 

 

色々試して自分好みのカスタマイズを見つけましょう

 


 

 

SPHP_banner400.jpg
『ワイズロード新宿本館』ホームページ
毎日各ジャンル担当スタッフが最新情報を更新中! !

 

 

sh_snsbanner_01 sh_snsbanner_02
sh_snsbanner_03 sh_snsbanner_04

 

 

oshirase_banner
▲店舗営業情報などはこちらをご覧ください!

 

map_banner_400
▲新宿本館へは地下道が便利!

 

 

 

 

mavic_campaign2102

mavic_whrent_210305

 

 

 

 

saris_bnr_400

bnr_saris_ani_zwift

 

 

 


▲マウンテンバイクのご購入・カスタムのご相談は
専門スタッフがいるワイズロード新宿本館にお任せください!!