facebook

【スタッフブログ】第6回南魚沼ロードレースE3クラスタに参戦してきました!
by: 三上玄

こんにちは、三上です。9月26日開催の南魚沼ロードレースに参戦してきました。E3は1周12kmのダムの周りを3周するコース。今回は前日入りして第1回南魚沼クリテリウムに参戦しているチームメイトの応援。そしてホテルで一泊する余裕のあるスケジュールでした。

大会当日

 49B01D4F-459E-487D-91BF-0EB89B6E3DBA07A02112-EC43-4575-925C-E59FD2DFF2D0

余裕を持って会場入りして、食事と機材のチェック。今回はテントにイスとテーブルを準備して頂いたので快適でした。

試走

4171FB1B-2AA8-482D-96E7-51B10C09E2E7

スタート直後の登りは5分ほど、その後アップダウンか続き、コース終盤は一気に下っていきます。そしてちょいと登ってスタート地点へ。下りの最後の方は連続するヘアピンカーブにゴール600m手前の逆バンクコーナー。チームメイトから聞いていた以上にテクニカルな下りです。

レーススタート

EC35C75B-2145-4BE6-ADD1-E88CB7E91472

整列時は前から2番目くらいの良い位置を取る事ができました。最初の登りとアップダウンは前の方をキープして走り、下りに備えます。そして1周目の下りは様子見で無理せずにこなします。少し後ろの方へ下がってしまいましたが、逆バンクコーナー後に踏んでまた前の方へ。余力を残すために登り初めは先頭付近キープして、頂上付近は先頭集団の最後尾くらいまで下がります。そしてアップダウンで下りに備えて先頭付近へ戻ります。

DB6BCAA1-45B3-499A-BA82-1734918059D7

あっという間に最後の1周。この周回はアタックに備えて登りでも前の方キープ。案の定、頂上付近でペースが上がり2名の逃げが生まれました。逃げには乗らずに集団で追いかけます。先頭付近で連続するヘアピンカーブをこなして、最後の逆バンクコーナー、目の前の選手が落車。ギリギリで回避するものの先頭と差が開いてしまいました。

73011EBC-F9D7-4EEC-BEF8-BFCF7B352981

慌てて追いかけてスプリントしてみたものの12位でゴール。最後の位置取りをミスって悔しい結果となってしまいました。

 チームメイトの応援

 95BD1479-D134-4193-9702-CA75FA4A33F5

自分のレース後はFクラスタで走る新宿本館スタッフ植竹の応援をします。
見事優勝!本人のブログはコチラをクリック。

感想

今年からJBCFで走り初めて一番冷静でうまく走れました。逆にコーナーの立ち上がりの弱さ瞬発力のなさも痛感。弱点克服にZwiftのワークアウト、The Wringerを定期的にやろうかなと思いました。あとおにぎりがおいしかったです。

 


 

 

SPHP_banner400.jpg
『ワイズロード新宿本館』ホームページ
毎日各ジャンル担当スタッフが最新情報を更新中! !

 

sh_snsbanner_01 sh_snsbanner_02
sh_snsbanner_03 sh_snsbanner_04

 

oshirase_banner
▲店舗営業情報などはこちらをご覧ください!

 

map_banner_400
▲新宿本館へは地下道が便利!

 

loan_mail
▲詳細は店頭にてスタッフにご確認下さい!▲

 

mavic_campaign2102

mavic_whrent_210305

 

saris_bnr_400

 


▲マウンテンバイクのご購入・カスタムのご相談は
専門スタッフがいるワイズロード新宿本館にお任せください!!