facebook

(ワイズロードスタッフ試乗会)カーボンキラーがさらに進化してました。CAAD13 DISC 105。
by: 前井翔伍

こんにちは。新宿本館の前井です。

先日試乗会がありましたので参加させていただきました。今回はCAAD13 DISCについて少しインプレさせていただきます。

キャノンデールジャパン様、先日は車体お貸しいただきありがとうございます。

この場をお借りしてお礼申し上げます。

それではインプレさせていただきます。

PXL_20211117_051147697.MP

cannondale caad13 disc 105 rep

税込み264,000円

正直CAAD13がここまで走れるバイクだとは思っていませんでした。初心者の方から上級者の方まで多くの方に満足して乗っていただけるバイクだと思います。グレードによってはカーボンバイク狙えるほどの金額にもなってしまい訴求力の低いバイクととらえられがちなバイクですが、感覚的には上級カーボンとも勝るとも劣らないそんな一台だと思いました。

PXL_20211117_051218440

0~25km/h付近

サドル高を合わせてペダルをひと踏みすると車体が軽々と前に進んでくれました。乗り心地的にはエンデュランスカーボンバイクの雰囲気を感じます。なので反応パッキパキのレーシング感は影を潜めていますが、最近のカーボンバイクが硬さだけにこだわっていないという風潮を踏まえますと、これもカーボンキラーの正統進化した姿だと思います。

30~35km/h付近

一定のリズムで踏んでいると普通によく走りました。失速感もあまり感じることなく長距離でもあっという間に目的地まで連れて行ってくれると思います。

35km/h~

エアロが考慮されたフレームではありますが、エアロロードではないのでさすがに失速感ありましたが、ハイトの高いホイールなどを履かせることにより特性は少しいじれますので平地好きな方はぜひMAVICなどのディープホイールなどに交換していただくことをおすすめします。

PXL_20211117_051239463

シートステーが下にオフセットしていますのでこちらもアルミ感を消している一つの要因ではないかと思います。

PXL_20211117_051244426

シートポストはD型になっています。こうすることにより空力がラウンドチューピングに比べ最大30%向上するそうです。

PXL_20211117_051209618

私の初めての一台が実はCAAD10でしたので結構思い入れの強いCAADシリーズなのですが、まさかこのような進化をするとは思いませんでした。コストパフォーマンスかなり高いと思います。ほんとにアルミとは思えないそんな一台でした。

初めての一台にも、ベテランライダーの皆様にもおすすめなオールマイティーな一台です。ぜひ検討していただけましたら幸いです。


 

 

SPHP_banner400.jpg
『ワイズロード新宿本館』ホームページ
毎日各ジャンル担当スタッフが最新情報を更新中! !

 

 

sh_snsbanner_01 sh_snsbanner_02
sh_snsbanner_03 sh_snsbanner_04

 

 

oshirase_banner
▲店舗営業情報などはこちらをご覧ください!

 

map_banner_400
▲新宿本館へは地下道が便利!

 

 


▲マウンテンバイクのご購入・カスタムのご相談は
専門スタッフがいるワイズロード新宿本館にお任せください!!