facebook

MTBでも【バラ完】してみる?本場で人気のフレームで組むエンデューロバイク!【コメンサル】
by: 松永 剛

バラ完、それは至高の1台への近道

commencal_21_meta-am29_fs_07メーカーですべてのパーツがアッセンブルされた車体を、完成車と呼びますが、それに対して、フレームのみの状態で販売されている物に、お好みのパーツを一つずつチョイスし自転車として仕上げていく事を、バラ完と呼びます(元々そんな呼び名は世間一般ではなかったようですが、当社がそんな呼び名で呼び始めて数十年たった今では、自転車好きな方の中では結構一般的な呼び名になったようですw)

ロードバイクでは既にやっている方も多いですが、MTBでは最近はちょっと減ってきている印象。以前はちょっといいフルサスペンションのMTBなんかは完成車があまりラインナップされていなかったので、マニアの皆さんはパーツを選んで組んでいたんですが、ここ10年くらいでそこそこリーズナブルなフルサスMTBの完成車も増えてきたので、それを購入して少しカスタムするっていう方が圧倒的に増えました。

 

しかしながら、すべてのパーツを選んで組み上げる、あなただけの至高の1台への最短ルートはやはりバラ完!という事で、2021年モデルとしてようやく入荷してきた、海外のレースシーンでも人気のフレームをご紹介!

 

日本ではまだマイナー?でも海外では大活躍しているブランド、COMMENCAL(コメンサル)!

当店では以前から少量ではありますが、COMMENCALのバイクやフレームを販売しています。アンドラ公国という小さな国のブランドですが、MTBレースの盛んなヨーロッパを中心に多くのファンをもつブランドです。世界のトップライダーたちへのサポートを行いながら、最新のバイクを開発している勢いも実力もあるブランドです。

 

commencal_21_meta-am29_fs_01

2021 COMMENCAL

META AM 29 Frame Set

サイズ:Mサイズ(身長172~185cm)

販売価格:¥285,780(税込)

Y’s Club Point : 20,784 Point ※現金でお支払いの場合

 

下りが楽しいフルサスペンションバイク!

commencal_21_meta-am29_fs_02commencal_21_meta-am29_fs_04

剛性の高いスイングアームやリンクがリヤサスペンションのスムーズな動きを実現。全体的に低く、そして長いジオメトリは最近のMTBの主流のジオメトリですが、COMMENCALはいち早くその流れをつかんで開発を進めていたので、他社よりも早い段階でこのタイプのモデルをリリースしてきました。その為、多くのライダーがその性能の高さを実感、高い評価につながっています。

commencal_21_meta-am29_fs_03

リヤショックが取り付けられる部分にはダミーのパイプが入っていますが、フレームが大きくくりぬかれたデザインが特徴的です。そして取り付けるリヤショックは別売り。お好みのブランドのモデルを選べる・・・と思いましたが、国内で流通している適合するショックはそれほど多くないので、ある程度絞り込まれてはしまいますが・・・

※比較的大型のショックサイズの為、廉価なモデルでは適合サイズが無い為、上位グレードのショックのみ取り付けが可能です。

 

 commencal_21_meta-am29_fs_06

ダウンチューブのガードもしっかりとしたものが付いています。

モデルとしてはエンデューロバイクですが、29インチのホイールに前後170/160mmのストロークのサスペンションで組み上げるので、国内のDHコースなら十分に楽しめるバイクになります。

 

 commencal_21_meta-am29_fs_05

ブラックとホワイトのシンプルなカラーリングに、好きなカラーのパーツを組み込んで、あなた好みのカラーに仕上げるのも楽しそうです!

 

 commencal_21_meta-am29_fs_07

 

トップチューブからシートチューブが真っすぐになるデザインも特徴的。

細かい部分も見れば見る程、造りの良さを感じられるフレームです。是非現物を店頭でチェックしてみてください!

組み上げるとこんな感じに・・・!

ちなみに国内では通常展開していませんが、ヨーロッパでの完成車Verの仕様をサンプルとして掲載しますね。組み上がった状態で見るとまたカッコイイんです!

 

commencal_21_meta-am29_fs_08 commencal_21_meta-am29_fs_09

こちらの仕様は、FOXのサスペンション、シマノの新型XTを中心としたコンポ、そしてDT-Swissのホイールで組み上げている優等生的な仕様ですね。

当店で組むならば・・・

参考に、当店で組むなら・・・と2種類の仕様を考えてみました。

一つ目は、ある程度のスペックは持たせて、削れるところは削ってみた仕様。

主なスペックは・・・

●FOXのパフォーマンスシリーズのサスフォーク
●SHIMANO DEOREの1×12速ギアと4ポッドブレーキ
●SHIMANO SLXのチューブレスホイール
●SDGのドロッパーポスト

ざっくりですが、こんな感じの仕様で、組立工賃など含め、¥700,000~(税込)という感じです。

結構なお値段ではありますが、価格は抑えてもしっかりとしたブランドのパーツをチョイスしているので、安心して使用できるかと思います。

 

さらに究極仕様で組んでみると・・・

当店でも時々そんな仕様で組むこともありますが、MTB担当の私イチオシのパーツ群で組み上げた場合も参考までに・・・

●FOXのファクトリーシリーズのサスフォーク&リヤショック、ドロッパーポスト
●SRAM X01 EAGLE AXSの電動ワイヤレスコンポーネント&カーボンクランク
●MAGURA MT7 Proディスクブレーキ
●INDUSTRY NINE EN305ホイール & ステム

といった感じの贅沢仕様!

こちらの仕様の参考価格は・・・で¥1,300,000~(税込)となっております!

仕様としてはほぼ最上級クラスの詰め合わせといった感じなので、当然満足度も最高級?

もちろん実際にオーダー頂く際には、一つ一つの部品をお客様と吟味しつつ、時間もかけて仕様決定をしますので、そこも楽しいところかと思います。

 

ただ、コロナウィルスの影響でとにかく部品の流通が国内外問わず遅れていたり、供給が足りなかったりという事で、仕様を決めても実際に部品が揃うのにはかなり時間がかかる場合もございます。その点はご了承ください!

 

最高の1台を組み上げてみませんか?

こだわり抜いたパーツで組み上げる最高、至高の1台はきっと長くあなたのパートナーとして楽しみを共有できるはず。あなたも1台、いかがですか?ご相談お待ちしております!!

 


 

SPHP_banner400.jpg

『ワイズロード新宿本館』ホームページ
毎日各ジャンル担当スタッフが最新情報を更新中! !

 

sh_snsbanner_01 sh_snsbanner_02
sh_snsbanner_03 sh_snsbanner_04

 

oshirase_banner
▲店舗営業情報などはこちらをご覧ください!

map_banner_400
▲新宿本館へは地下道が便利!

bnr_ysclub_kaiin-3
▲バイオレーサーでぴったりのサイズのバイクをご案内▲

saris_bnr_400

▲当店イチオシインドアトレーナーはこちら!▲


▲マウンテンバイクのご購入・カスタムのご相談は▲
▲MTB専門スタッフ在籍の当店にお任せください!!▲

 



mavic_whrent_210305