銀座勝どき店【自転車の楽しみ方のご提案】ブルべ:自転車乗りの為の自転車乗りによる長距離ライドイベント!!!
by: 向後哲郎

ロードバイクでのロングライドって

 

楽しいですよね。100キロはすぐに走れるように

 

なっちゃいます。そんなロングライドが好きな方に

 

オススメのイベントがブルベです。

 

中でも200キロは人気でエントリー開始から5分で

 

終了してしまう事もあります。

 

 距離別攻略

 

200km  制限時間14h

 

ブルベの中では短い距離ですので、初心者向け。

ロングライド上級者になると時間を競います。

チェックポイントでレシートを貰い休憩は自転車の

上で、止まっている時間をなくしてロスを減らす。

スプリントブルベとも言われています。

 

300km  制限時間20h

 

日帰り出参加できるブルベは300kmまで

巡航スピードを抑えて休憩を減らすか

巡航スピードを上げてきっちり休憩をとるか

レベルにより戦略が必要です。

制限に間に合わない場合は休憩を削っていきます。

 

400km  制限時間27h

 

朝の7時にスタートして翌日11時まで

夜に走り続ける為、装備をしっかりする

途中に1時間程仮眠、日帰り入浴ができると

体力的に楽になります。

そういう事が出来るコースを選択すると良い。

 

600km  制限時間40h

 

朝出発して翌日の夜までの長丁場。

確実に仮眠が必要です。2日間走るので

どこかで雨に降られる事もあります。

雨具の用意もしましょう。

慣れている方でもDNF(リタイア)します

危険を感じたら勇気あるリタイアを。


 

ブルベとは

オダックス・クラブ・パリジャンが1921年に設立した

200キロから1200キロの長距離サイクリングイベントの事です。

日本ではオダックスジャパンが管理。

営利目的でのブルベの開催は禁止されています。

各地にあるブルベの団体は自転車愛好者が運営しています。

完走すると有料でメダルが貰えます。

 

25015266_2187522202_92small

 

ブルベ参加費は1500円程度です。

パンク、故障などあらゆるトラブルも

自分で対処しなければならないんです

駅の近くを走る事も多いので輪行で帰ることも可能です。

その場合DNF(DO NOT FINISH)となります。

 

25015266_2187519197_51small 

 

装備は可愛い DEROSA IDOL に大きめサドルバックのみ

中身は輪行袋、防寒具などです。

ツールケースには予備チューブと工具とパンク修理セット。

 

03915B4B-45CE-4526-86C8-2297E6E25459 

 

 

25015266_2187519202_88small

 

決められた道を通らなければならないブルべでは

このキューシートは重要です。

サイコンの距離とキューシートだけを頼りに走っていきます。

これだけでは不安なのでGPSを使う方も多いです。

チェックポイント(黄色)のコンビ二ではレシートを貰い

通過証明とします。

 

25015266_2187519195_219small

 

 

 

25015266_2187519208_69small

 

 

 

 

25015266_2187519176_216large

 

 

キューシートはハンドルにバンドで止めたりします

サイコンはトライアスロン用のガーミン910XTJです。

 

 

200キロというのは一番短い距離で

300、400、600キロとさらに過酷になっていきます。

200キロは朝発で夕方着

300キロは朝発で深夜着

400キロは朝発で翌日朝着

600キロは朝発で翌日夕方着

 

25015266_2187519178_226large

 

 

朝は早いので前日に輪行で現地に向かい

ビジネスホテルなどに泊ることもあります。

 

 25015266_2187519181_221large

 

25015266_2187519183_129large

 

 

 

海に山に、さまざまな景色が見られるのもブルベのいい所。

 

 

レースとは違って制限時間内にゴールすればみな勝者です。

仲間とグルメライドするもよし、景色を楽しむもよし

もちろんタイムを競う方もいます。

楽しみ方は自由、それがブルベです。

ブルベに挑戦されてみてはいかがでしょうか?