【神楽坂】ツーリングにオススメ!デラックスなキャリアあります!
by: 藤平悠介

当ブログをお読みの皆様こんにちは!

 

新宿クロスバイク館の藤平です。

 

  

 

 

ツーリングのシーズン真っ盛りになりましたので

 

本日はオススメのキャリア(荷台)をご紹介致します。

 

 

 

 

 

 09591_A_1_BackRack_Deluxe_S

Bontrager

BackRack Deluxe

 

( ¥5,463+tax)

 

 

 

 

大手アメリカンブランド「TREK」

 

傘下パーツブランドであるボントレガー」

 

 

 

TREK車体の純正ハンドルやホイールの他

 

ウェア、ライト、荷台などのアクセサリ用品まで

 

何でも作ってる総合パーツブランドです。

 (※もちろんTREK以外の車体にも取付可能です)

 

 

そんなボントレガー社の作る

 

ガッチリ荷物を積みたい人向けのキャリアが

 

BackRack Deluxeです。

 

 

 

CIMG0806

 

デラックスというだけあって

 

天板部分はかなり幅広の14cm

 

 

他社の一般的なキャリアよりも少し広い為

 

大きい物を固定しやすいですね。

 

 

 

CIMG0804 

サイドバッグを吊るす為のサイドレールがある為

 

天板の上に載せた荷物とサイドバッグの干渉が少なくなります。

 

 

少しだけですがサイドバッグの重心も下がるので

 

安定感もアップしますね。

 

 

 

 CIMG0805

 

後部にはリアライト取付可能なプレート部を装備!

(※画像は取付例。ライトは別売です)

 

 

 

最大積載重量は25kg

 

 

これは固定のネジやフレーム側ネジ穴の耐久性もあるので

 

他ブランドのキャリアでもほとんどがこれくらいになります。

 

 

 

このキャリア最大のメリットが

 

「多くのフレームサイズに対応出来る」

 

という点

 

 

 

このBackRack Deluxeには二つのサイズがあり

 

Sサイズの取付可能フレームサイズは最小33cmから

(※TREK車体基準)

 

Lサイズの最大が66cmまでと

 

かなり幅広い車体への取り付けが可能な設計です。

 

 

特にSサイズは取付用パーツがかなり長く、

 

他ブランドのキャリアでは難しいフレームサイズでも

 

別途アダプタを使用せずの取り付けが可能です!

(※車体により相性がございます)

 

 

 フレーム側のダボ穴を使用して取付が出来ると

 

アダプタ等を使用しての取付に比べ

 

サドル高などの影響も受けにくいですし、

 

耐荷重にも影響が無いのでオススメです。

(※アダブタを使った取付は荷台の最大荷重まで使えません)

 

 

 

 フレームサイズに合わせて

 

複数サイズのキャリアを選べるのは

 

ありそうで無かった発想!

 

 

それが実現出来るのも、

 

超大手メーカーだからこそだと思います。

 

 

 

「フレームサイズが小さくてキャリアが付けられない」

 

なんてお悩みの方や

 

「ツーリングシーズンに向けて大きい荷台が欲しい」

 

なんてあなた!

 

 

神楽坂店に急げ!

 

 

 

 


 

 

 

fb-kagura

↑ Click!!! ↑

 

 

 

 

instagram-kagura

↑ Click!!! ↑

 

 

 

 

au5

↑ Click!!! ↑

 

 

バナー

 

http://ysroad.co.jp/uec/kagurazaka/

↑ 神楽坂スペシャルページはこちらをClick!!! ↑