ハレークイーン(イギリス)

1890年、創業者ハリー=クインの父親がイギリス・リヴァプールに「Coronet Cycles」という 自転車工房を開いたことが始まりです。1950年、ハリーは兄弟達と「Quinn Bros Cycles」を開業します。 その後紆余曲折し、2016年、Harry Quinn社より全てのブランド権利を日本企業が取得し「Harry Quinn」が蘇りました。 「Harry Quinn」が手掛けてきたクラシカルなデザインを活かし今までの「Harry Quinn」にはない 折りたたみ自転車やミニベロなど全く新しい自転車を創造した新生「Harry Quinn」が誕生しました。