FUJI(米国)

1899年にFUJIの産みの親である岡崎久次郎が日米商店を創業。電灯類などの米国商品の輸入販売を主としながらも1906年からイギリスのラーヂブランドの自転車の輸入販売を開始。そして1928年に商標をラーヂから富士に改称してその歴史がスタートする。90年代半ばにアメリカの商社傘下になり、日本生まれのアメリカブランドに変わる。