【中野店】人気の「VERVE+」にリアキャリア&バッグを付けてみた!
by: 小西真人

IMG_0738

 

 

 

 

 

 

モーターによるパワーアシストが使えるE-BIKEは、ちょっとした荷物を

運びたいときにも有効です。

 

 

 

というわけで。

 

 

TREKの「VERVE+」にリアキャリアとバッグを付けてみました。

 

 

 

 

 

 

IMG_0745

 

 

 

 

取り付けイメージはこんな感じ。

 

 

標準装備のフェンダーやライトと相まって、「ツーリングにも使えそう感」

大幅にアップしました。

 

 

 

リアキャリアの取り付けに工具は不要、クイックレバーで固定するだけ。

バッグも付け外しが簡単なので、必要な時だけに付ければいいというのも〇。

 

(サイドフレームの組み付けには六角レンチが必要です)

 

 

 

 

 

 

IMG_0750

 

 

 

 

荷物の量が少ないときには、この状態で。

 

 

 

 

 

 

IMG_0752

 

 

 

 

荷物が増えたらサイド部分からパニアバッグを引っ張り出してあげましょう。

 

バッグ上部のエクスパンションを伸ばせば、最大で22.6リットルの大容量に!

 

 

 

 

 

 

IMG_0733

 

 

 

 

〇TOPEAK MTX DUAL SIDE FRAME   ¥3,500-+TAX(左)

 

〇TOPEAK MTX BEAMRACK  A-TYPE   ¥6,600-+TAX(中)

 

〇TOPEAK MTX TRUNKBAG  DXP    ¥11,000-+TAX(右)

 

 

 

 

 

 

IMG_0741

 

 

 

 

もちろんE-BIKE以外にも取り付けOK。

 

 

 

手っ取り早くリアキャリアを取り付けたい。

今のバイクで荷物を運べる量を増やしたい。

 

 

というのなら、この「TOPEAK MTXシリーズ」をぜひ。

 

 

 

 

 

 

営業日は毎日更新!中野店のスペシャルページはこちら!