初心者の方が多くご来店される上野本館です!!!クロスバイクとロードバイクの違いとは?
by: 会田 哲郎

 

 

 

初心者の方に優しい上野本館です。

 

当店では、スポーツバイク初めてのお客様が

 

多くご来店されます。

 

多くご質問されるのがロードバイクとクロスバイクの

 

違いです。

 

 

00000124_058

 

クロスバイク

 

ハンドル  フラットでアップライトなので楽な姿勢で乗れる。

 

タイヤ   700×28以上で太目のタイヤ パンクは少なめ

          雨天時は注意が必要

 

ギア    24段変速以上 チェーンガード付きが多く服が

                   絡みにくい

 

サドル   柔らかめで幅も広め、どっかり座れる

 

重さ    10キロ以上が中心

 

巡行速度  20キロ~25キロ

 

想定距離  50キロ未満   

 

用途    街乗り、通勤通学、50キロまでのサイクリング


 

「cannondale 2017」の画像検索結果

ロードバイク

 

ハンドル  ドロップバーで前傾姿勢、空気抵抗が少なく

          スピードが出る

       低速で狭い道、街中は苦手。

       効率の良い筋肉が使用できるため疲れにくい。

 

タイヤ   700×25以下で抵抗が少ない、パンクは増える

       雨天時は滑る

 

ギア      16段変速以上 チェーンガード無しなので服が絡む

 

サドル   硬めで幅も狭め、パッドが無いと乗れない

 

重さ    10キロ以下が中心、カーボンになると6キロ台の物もある

 

巡行速度  25キロ~40キロ 最高速度70キロ以上

 

想定距離  100キロ~1200キロ

  

用途    ロングライド、ヒルクライム、レース、長距離通勤


 

 

簡単に特徴を並べましたが、分からないことがあれば

 

店員までご相談ください。