【ブエルタ・ア・エスパーニャ2017】ちょっと×2‼レースどころじゃ・・・【第10ステージ】
by: 松崎大志

 

こんばんは。上野本館の松崎です。

 

 

今年のブエルタも第10ステージが終了し、

約半分が終了しました。

 

 

ツールから好調維持のフルームがほんとに強い!

ただ、まだまだ取り返せるタイム差ということもあって、

ライバルたちも引き続き頑張ってほしいですね!

 

 

そんな中・・・

 

 

Cannondale Drapacが来シーズンのスポンサー問題で

存続の危機となっております・・・

スポンサーが見つからずにチーム消滅なんてことにはさせたくない!!

 

 

CORVOS_00028405-079-copy-e1503984697338

 

 

そんな意志をレースで表現した第9ステージ。

本来はリーダージャージのチームが集団の先頭を引くのが

暗黙の了解ですが、

チームスカイの前をCannondale Drapacが牽引してましたね!

これは悲痛なアピールでもありました。

 

 

スポンサーの入れ替わりの激しいスポーツではありますが、

なんとかうまくいく仕組みを作ってほしいものです。

 

 

昨年のジャパンカップの覇者であるヴィッレッラが山岳賞ジャージ

マイヨ・モンターニャをキープしてますし、

ここからの活躍も期待したいと思います。