【シクロクロスを組む!】コンポーネントはこれだ!
by: 龍野旭飛

 

前回フレームの紹介でしたが、今回はコンポーネント編です。

 

実は先日志賀さんが投稿したこちらの記事

http://ysroad.co.jp/ueno/2017/12/25/32573

に写ってしまっていたのですが、12月に出荷が始まったばかりの

 

DSC_0959[1]

 

アルテグラ、R8070をチョイスしました。

 

これまでMTBの油圧ブレーキを使い続けていた私にとって

 

機械式ディスクという選択肢は元々ありませんでした。

 

しかし機械式の油圧のSTIは大きくなってしまう、

 

ただDI2だとコストがかかると最後まで迷っていたのですが、

 

結局欲望に負けてDI2の8070に…

(そのせいで本来の予算を大幅にオーバーしてしまいました。)

 

DSC_0953[1]

DSC_0960[1]

DSC_0961[1]

 

実はもう組み立ててあるのですが、

 

変速の調整が上手くいかなく手間取っています。

 

このせいで年内に完成しなそうな気配が…

 

DSC_0958[1]

DSC_0957[1]

 

ブレーキローターは160mmをチョイスしました。

 

140mmに比べよりガツンと効くようになっています。:

 

ローターはXTグレードです。それより下のグレードだと

 

たまたまかもしれませんが、音鳴りなどが多いと思います。

 

DSC_0955[1]

DSC_0956[1]

 

普通にDI2を組むのは面白くないので、

 

ちょっと変った組み合わせで組んでみました。

 

インジ―ケーターはあまり珍しくないですが、

 

バッテリーケースをSM-BTC1というMTB系のものにしました。

 

内装バッテリーを外装出来るケースで、

 

ジャンクションBの機能もあります。

 

次回完成予定です。

 

仰ご期待!!