【MTB】タイヤのあれこれ【スタッフ日記】
by: 田部隆士

前回のブログでサスペンションのロックアウト機能について少し掘り下げてみましたが

今回はタイヤについてです。

 

00160298_1_m

 

 

オフロード走行用のブロックタイヤでもいくつか種類があります。

 

 

 乾燥した路面や砂利の多い滑り易い路面に対応した

中央部分のノブロックがそこまで高くなくサイド部分のブロックが高いタイヤ。

こういったタイヤがMTBでは定番です。

 

567cb1f36c7b4

ハンスダンプ HANS DAMPF

¥9800+TAX

 

次に泥でぬかるんでいて滑り易い路面に対応した全体にブロックの高いものが付いたタイヤ。

山を駆け下りるダウンヒルでの使用が多いです。

 

567cafd6a3b8e

SCHWALBE

マジックマリー MAGIC MARY

¥9800+TAX~

 

そしてセミスリックと呼ばれるブロックが細かくそこまで山が高くないタイヤ。

これは路面状況の変化の比較的少ない周回コースを走るクロスカントリーや

エンデューロレースに使われます。

567cb7f4a4888

レーシングラルフ RACING RALPH

 ¥9800+TAX

 

ちなみに自分のはこちらです。

BONTRAGER XR2 EXPERT TLR

 

13283_a_1_xr2_expert_tlr

 

あまり全体的に山の高くないブロックが配置されてますのでクロスカントリーや

エンデューロ向けのタイヤであると思います。

そして、チューブレスレディと呼ばれるタイヤで通常はロードバイクのタイヤと

同じでタイヤの内側にチューブが入っていてパンクした場合は新しいチューブに交換します。

この辺りもロードバイクと同じです。

 

違うのはホイールからタイヤを外し、リムテープを貼り、

チューブレス用のバルブコア(空気を入れる部分)を用意しタイヤをホイールに装着します。

そして空気を入れた後にシーラントと呼ばれる

パンク防止剤を注入します。

 

349601

左:Tire Sealant /32oz ¥3200+TAX

右:Tire Sealant /2oz ¥500+TAX

 

これによってホイールとタイヤのわずかな隙間が埋まり、またパンク時に穴を塞いでくれるので

若干の空気圧の低下のみで再び走り続けることが出来ます。

 

以前と比べホイールの径が何種類か出ていますのでご自身がお使いの車体は

どんな規格なのかを把握して

使用用途に合わせてタイヤを選んでみて下さい。

何を選べばいいかわからない場合はスタッフに相談してください。

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

『ワイズロード上野本館』スペシャルホームページ!!

 

**ロードバイクの情報はこちらをCLICK!!!!!**

 

**クロスバイクの情報はこちらをCLICK!!!!!**

 

**フォールディングバイクの情報はこちらをCLICK!!!!!**

 

**マウンテンバイクの情報はこちらをCLICK!!!!!**

 

**BMXの情報はこちらをCLICK!!!!!**

 

**講習会の情報はこちらをCLICK!!!!

 

☟クリック☟

アフターサポートパック(盗難補償)、自転車サービスパック(ロードサービス&自転車保険プレゼント)

 

 

☟クリック☟

アルバイト募集中

 

 

☟クリック☟

ブロンプトン即納

 

 

住所:東京都台東区上野3-16-3 鈴木ビル1F&2F
電話番号:03-3836-6168

 

営業時間:月~金/12:00~20:00
土日祝/11:00~20:00