【社内試乗会】「のんびりサイクリングからツーリングもOK」そんな万能モデル【JAMIS / RENEGADE EXPAT】
by: 小出 健太

DSC_0099

 

 

【社内試乗会】

「のんびりサイクリングからツーリングもOK」そんな万能モデル

【JAMIS / RENEGADE EXPAT】

 

 


 

 

10/18㈭は社内試乗会。

出展社数40、ブランド数83、試乗車、展示品数約500点。

朝早くから準備して頂いたお取引さま。

ありがとうございました。

 

今回は小径車、グラベルを中心に試乗させて頂きました。

 

 


 

 

 

DSC_0099

 

 

近年、自転車でのツーリングが話題になっておりグラベルロードが増えてきました。

メーカーによってはグラベルのモデルが少ない所もありますがラインナップが豊富なメーカーといえば“JAMIS”

 

今回はRENEGADE EXPATに試乗させて頂きました。

 

 


 

 DSC_0102

 

 

フレームは名門パイプメーカーのReynolds製を採用しており、クロモリ独自のしなやかな乗り心地は踏み込めば気持ち良い加速で快適なサイクリングを楽しめます。

 

 


 

 

DSC_0103

 

 

フロントはカーボンフォークで軽量化と振動吸収に優れた素材を使っています。

長距走行でも疲れにくく快適なサイクリングを楽しむ事ができます。

 

 さらにダボ穴が付いておりここに寝袋などが入るケージを取り付ければバックに入れる荷物を減らす事が可能。

 

 


 

 

 

DSC_0104

 

 

タイヤは700×36Cが標準で装備されておりグラベルらしい太めのタイヤ設定。

 

泥除けを取り付ける事が出来る穴もあるのでツーリングがメインな方には嬉しいポイントとなっています。

 

 


 

 

 

DSC_0100

 

 

ドライブトレインは安心と信頼のSHIMANO「TIAGRA」を搭載し、フロントチェーンリング[50T/34T]、リア[11T-32T]の10SPEEDによる20段変速仕様となります。

 

ディスクブレーキを搭載してるので安定した制動力をもっており休日サイクリングで急な雨やツーリングでも悪天候でも対応する事ができます。

 

 


 

 

乗ってみた感想ですが非常に気持ちの良い走りができます。

クロモリらしい踏み込んだ瞬間はバネのようなしなりがありスゥーっと進んでいく感じがします。

 

タイヤは太めですがそこまで抵抗は気にならず、むしろ太くて安定した走りが出来てる印象です。

巡航スピードも25km前後で走るのがちょうど良いと思います。

もっとスピードを求めるなら28cや32cのスリックタイヤを履いて抵抗を減らすもOK。

ツーリングでの太めタイヤなら標準装備で問題ないでしよう。

 

ギアもフロントはコンパクトでリアは32Tを搭載してるので軽めの設定となっている。

私もクロモリロードに乗っており11速ですが50/34の11-32Tを使っています。

1番軽くすれば坂も28Tなどに比べて体力を残しながら登る事ができます。

 

1台で色んな事をしたい。

最初は休日にのんびりサイクリングして慣れてきたらツーリングを考えてる。

 

そんな方におススメのモデルです。

 

 


 

 

メーカー:JAMIS

モデル名:RENEGADE EXPAT

価格:148,000円+TAX

 

 

 


 

第8回ワイズカップバナー

sbd2018開催決定バナー

20181201埼玉バナー20181215大阪バナー