【社内試乗会】『A2-r』気軽に憧れのイタリアンブランドに乗るならこれがおすすめ!【COLNAGO】
by: 松崎大志


IMG_2299 (1)
 

【社内試乗会】『A2-r』

気軽に憧れのイタリアンブランドに乗るならこれがおすすめ!【COLNAGO】

 


 いわずと知れたイタリア御三家「COLNAGO」「DE ROSA」「PINARELLO」

 

サイクルモードなどの試乗会に顔を出すと、長蛇の列ができる憧れのブランドです。

 

その反面、街中でこれらのバイクに乗っている人を見かけるのは意外に少なかったりします。

 

なぜか?

 

この3ブランドやっぱり価格が高い・・・・それが本音ですよね。

 

でもそこは趣味の世界。「スペックなんてどうだっていい!周りのパーツは後でどうにでもなる!

何よりも見た目が大事だろ‼でも出るお金は少ない方が・・・」

 

そんな方にうってつけのバイクに乗ってきたので紹介します‼


◆COLNAGO「A2-r」

 

実際に乗ってみて感じたことは、cannondaleのCAAD 12やTREKのEMONDA ALRなどの巷で人気のモデルと比べると、乗り心地は従来のアルミバイクらしいなということ。それなりに突き上げもあります。

 

 IMG_2301 (1)

 

最近は上記モデルやKhodaaBloomのFARNA SLなどの、一見カーボンバイクと見紛うようなフレームに乗ることが多かったので、久しぶりにアルミバイクらしい「反応性〇」「だが足にくる」という感覚を覚えました。

 

 IMG_2302 (1)

 

ダウンチューブを見てみると、軽量アルミを四角く成型し(それも太い)、パワーを逃がさないようにしているのかなと。当店スタッフ小出好みの車体かと思われます。

 

IMG_2300 (1)

 

CONAGOはサイズごとにチェーンステーの長さも変えてくる、ユーザーフレンドリーなブランドです(ジオメトリー表をご覧ください)。エントリーグレードでもそれは変わりません。素晴らしいです。

 

 

イタリアの自転車やCOLNAGOの歴史に憧れがあり、初めてのロードバイクにはこれを選びたい!という方。

 

 

SHIMANO 105仕様で¥169,000+税

SHIMANO TIAGRA仕様で¥139,000+税

 

 

手の届きやすい価格設定です。

上野本館にも1台展示していますが、本当に格好良いので、ぜひご検討ください!

 


 


第8回ワイズカップバナー

sbd2018開催決定バナー


20181201埼玉バナー20181215大阪バナー