【社内試乗会】フェンダー&キャリア搭載・クロスバイクタイプのE-bike CORRATEC「E-POWER SHAPE」
by: 両角 裕介

 

1

 

 

 【社内試乗会】

フェンダー&キャリア搭載・クロスバイクタイプのE-bike

CORRATEC「E-POWER SHAPE」

 


 

 先日某所で行われたワイズロードスタッフ向け社内試乗会。

40を超える取引先様が扱う

80を超えるブランドから

500台を超える試乗車をご用意いただきました。

お忙しい中、私共の為に尽力いただきまことにありがとうございます。

 

私も様々なバイクを試乗させていただきましたが、その中で今回紹介するのは

ドイツブランド、CORRATECから発売されたe-bike「E-SHAPE POWER」です。

 


 

2

 

フラットハンドルにエルゴミック形状のグリップ、ハンドル中央にディスプレイ、左グリップ付近にアシストモード切り替え用のリモートスイッチが付いています。

 


 

3

 

前後ライトを標準装備しています。 

バッテリーから給電しているので、電池切れの心配がないのは非常にありがたいですね。

 


 

6

 
リアライトはキャリアに取り付けられています。

フロントとともに、メインディスプレイから電源ON/OFFができます。

 


 

5

 

最近のe-bikeディスクブレーキ仕様であることが多いのですが、このE-SHAPE POWERはシマノ製Vブレーキ仕様

e-bikeは比較的重量があるので、制動力の高いディスクブレーキを採用していることが多い中、Vブレーキで大丈夫なのか・・・?と思いましたが、乗ってみた感じだと全然大丈夫ですね。

とはいえ、ディスクに比べると制動力としては若干低いので、気になる方はシマノ製Vブレーキの上位モデルなどに交換するのもよろしいかと思います。

 


 

4

 

アシストシステムはドイツのBOSCH(ボッシュ)を採用。

アシストシステムのブランドとして世界的にメジャーなブランドで、ここ数年で日本にもやってくるようになりました。

精度の高い滑らかなアシストフィーリングが売りで、トルクを掛けた瞬間からしっかりアシストがかかっていきます。

また、メインコンポはシマノデオーレ。

変速段数はフロントシングル・リア10段。

 


 

7

 

リアキャリア・フェンダーを標準装備。

 


 

ボッシュのアシストシステムは高精度のトルクセンサーを採用しており(1/1000秒単位でトルクを感知するとか)、踏み込んだトルクに合わせた適切なアシストパワーをロスなく伝えてくれます。

 

また、ヘッドチューブ長めのジオメトリなので、前傾緩めの楽なポジションで快適ライドを楽しめます。

キャリア・フェンダー・前後ライト・スタンドなど標準装備されているものも多く、街乗り・通勤・ツーリングなどにオススメな一台です。

 


 

1

カラー:マットブラック/ゴールド 

 

 ■ CORRATEC 2019 E-POWER SHAPE

サイズ:44/48

車体重量:19.8kg

販売価格:¥298,000(税抜)

 

第8回ワイズカップバナー

sbd2018開催決定バナー

20181201埼玉バナー20181215大阪バナー