【2019年モデル】7kg台フルカーボン!さらに105&チューブレスレディホイール搭載でこの価格は凄すぎるだろ…世界最強ブランドGIANT「TCR ADVANCED 2」
by: 松崎大志

19tcr adv1

 

【2019年モデル】7kg台フルカーボン!

さらに105&チューブレスレディホイール搭載でこの価格は凄すぎるだろ…

世界最強ブランドGIANT「TCR ADVANCED 2」

 


 GIANTのコストパフォーマンスの高さは周知の事実!!

 

9つの自社工場をを持ち、ホイールもサドルもハンドルもステムも自社で製造。

 

カーボンフレームは原糸から編んでいくなど、その技術力は突出しています。現に、多くの世界的な有名メーカーの自転車がGIANTの工場で作られていることがその証明でしょう。

 

そんな世界No.1ブランドGIANTが送り出すカーボンモデル「TCR ADVANCED 2」を紹介します。

 


 

■OPTIMIZED TUBE SHAPING

 

IMG_2434

 

この価格帯で完成車重量7.9㎏(S)は驚くべき数字です。

 

フレーム剛性を維持しながら軽量化と快適性を追求し、チューブ形状を極限まで削ぎ落としています。

 

ぜひ他のメーカーのフレームと見比べてみて下さい。その個性的な形状がわかるでしょう。 


 

■NEW 105(R7000)搭載

 

IMG_2432

 

 

 

握りやすくなったSTIレバー。さらに進化したブレーキやシフトフィーリング。

 

上位モデルの最先端テクノロジーを受け継ぎ、大幅に刷新された新型105を標準採用しています。


 

 

■実は上位モデルTCR ADVANCED PROと同フレーム

 

IMG_2435

 

IMG_2436

 

 

フロントフォークを変更することで剛性を最適化し、エントリーカーボンバイクの最適解と思わせる乗り味を演出しています。

 

もう1段階レーシングな乗り味をお求めのお客様はTCR ADVANCED PROをおすすめします。

 

これがまた素晴らしいバイクです。35万円前後の自転車では最高スペックでしょう。

 


 

■チューブレスレディタイヤ&対応ホイールを標準装備

 

IMG_2437

 

 

クリンチャータイヤより低い空気圧で乗ることができるチューブレスタイヤ。

 

某メーカーの話では「小柄な女性においては適正空気圧で乗っていることはほとんどない(高すぎる空気圧で乗っている)。ただ、チューブレスで空気圧を下げて乗れれば適正空気圧に近い、今までにない乗り味を体感できる」とのこと。 


 

ちまたでも有名なESCAPEシリーズからツールドフランス等のレースシーンまで「価格帯に応じたベストの自転車」を世に送り出すGIANT。

 

特に20万円からの自転車のスペックは目を見張るものがあります。

 

上野本館ではGIANTロードバイク&クロスバイクの在庫が充実してます!ぜひ実車を見にご来店ください!


 

 

IMG_2433

SIZE:S(445) COLOR:マットブラック

 

 

■2019 GIANT / TCR ADVANCED 2

 

販売価格:¥200,000+税

※Ys CLUBメンバーの場合

(現金支払い時:ポイント8%¥16,000 / クレジット支払い時:ポイント3%¥6,000)


 

 

 アフターサポートパック(盗難補償)、自転車サービスパック(ロードサービス&自転車保険プレゼント)

 

修理に関するお知らせ

 

住所:東京都台東区上野3-16-3 鈴木ビル1F&2F

電話番号:03-3836-6168

 

営業時間:月~金/12:00~20:00

土日祝/11:00~20:00