【スポーツサイクルの基本】自転車と一緒に用意して欲しい必須道具
by: 田部隆士

IMG_7455 

 

【スポーツサイクルの基本】

自転車と一緒に用意して欲しい必須アイテム

 


 

 

スポーツサイクルを購入された方に一緒に選んで欲しい道具を紹介します。

 

IMG_7458

 

①フロアポンプ

 

シティサイクルにも使われる「空気入れ」。いわゆるポンプですが、スポーツサイクルで多く採用されているフレンチバルブに対応してるポンプが必要です。スポーツサイクルは空気圧管理が一番重要と言っても過言ではありません。ロードバイクやクロスバイク等のタイヤは高圧なので週末に乗る方は毎週、毎日乗る方で2~3日に一度は確認して補充してください。

 

IMG_7456

 

②フロントライト

 

前照灯です。昼間は点灯しなくても夕方以降は必須になります。また、お住まいの地域の路上の明るさ(街灯の数や交通量)で使われるライトの明るさも変わってきます。

夕方の暗くなる前に点灯しましょう。

 

 

③テールライト

 

道路交通法的には反射板が付いていれば違反ではありませんが、テールライトの方が視認性は抜群です。

フロントライトと同様に夕方の暗くなる前には点灯しましょう。

 

IMG_7457

 

④鍵

 

シティサイクルと違って、後輪の鍵は付いてませんのでループ状の物を長さや太さを参考に選んで下さい。

鍵のカラーは車体と反対色がおすすめです。鍵がかかっている状態が遠目でも分かり易いため近寄られにくいです。

 

IMG_7461

 

⑤スタンド

 

シティサイクルには必ずついているスタンドも付いてこないのが基本です。また、車体によっては取り付け出来ないものがあります。

 

いかがだったでしょうか。車体以外にも必要な物を用意しておくと、今後の自転車生活も円滑に進みますので車体購入の際に揃えてみましょう。

 


 

 

 

アフターサポートパック(盗難補償)、自転車サービスパック(ロードサービス&自転車保険プレゼント)

 

修理に関するお知らせ

 

 

住所:東京都台東区上野3-16-3 鈴木ビル1F&2F

電話番号:03-3836-6168

 

営業時間:月~金/12:00~20:00

土日祝/11:00~20:00