【2019年モデル】気軽に輪行が出来て走りにもこだわったミニベロ GIANT「IDIOM1」
by: 小出 健太

 

19idiom1 9

 

【2019年モデル】

気軽に輪行が出来て走りにもこだわったミニベロ

GIANT「IDIOM1」

 


 

「コストパフォーマンスに優れたメーカー」と言われたら多くに方が真っ先に思い浮かぶのは台湾ブランドの“GIANT”だと思います。

自社工場で生産を行い徹底した品質管理で、ライダーに最高のライドを提供しています。

 

その中でもロングセラーとなっているミニベロのIDIOMシリーズは小径車ながらも高い走行性能と、ステムが折りたためて車載や輪行にも最適な“FOLDING STEM”が使われています。

ドライブトレインもロードコンポーネントを搭載するなど走りにもこだわっております。

 

「走りにもこだわったミニベロが欲しい」そんなかたにおススメのモデルです!! 

 


 

19idiom1 4

 

■ ALUXX-SLフレーム

ワイヤーはフレーム内臓となっておりフレーム設計はエアロ形状となっています。

GIANTオリジナル製法のALUXX-SLフレームを採用しており、高い剛性と軽量化を目的とした溶接方法で作られています。

 

フレーム内蔵で見た目にもこだわり、 優れたアルミフレームに仕上がっております。

 


 

19idiom1 1

 

19idiom1 5

 

■フォーク形状とホイール設計

真っ直ぐな形状をしているストレートフォークはスポーティーな走行を可能とします。

セミエアロのホイールは風を切る走行が楽しめます。

 

ブレーキはロードバイクなどに採用されている事が多いキャリパータイプで、輪行などで車輪を外す際にも簡単に調整が可能です。

 


 

19idiom1 2

 

19idiom1 6

 

19idiom1 7

  

■高さ調整可能なハンドルポスト

ハンドルは高さ調節を行うことができ多くのライダーに合わせられるので、家族などで共有の1台としても使用することが出来ます、

ステムは折りたためる独自機構の“FOLDING STEM”は気軽に車などに積むことができ、輪行の際にはコンパクトにもなるので気軽に移動することができます。

また、ステムを折りたたむことによりバイクの横幅が狭くなるので、狭いところにバイクを仕舞いやすくなる、といったメリットもあります。

 


 

19idiom1 8

 

19idiom1 3

 

ドライブトレインは安心と信頼のSHIMANO「SORA」を搭載し、フロントチェーンリング[53T/39T]、リア[11T-28T]のフロント2:リア9の18段変速となります。

 

ホイールサイズはETRTO451により、高い巡航性能と走行時の安定性を確保しています。

 


 

19idiom1 9

カラー:ホワイト

 

19idiom1

カラー:オレンジ

 


 

■2019 GIANT / IDIOM 1

 重量:9.7kg

販売価格:¥78,000+税

※Ys CLUBメンバーの場合

(現金支払い時:ポイント8%¥6,240 / クレジット支払い時:ポイント3%¥2,340)


 

 アフターサポートパック(盗難補償)、自転車サービスパック(ロードサービス&自転車保険プレゼント)

 

修理に関するお知らせ

 

住所:東京都台東区上野3-16-3 鈴木ビル1F&2F

電話番号:03-3836-6168

 

営業時間:月~金/12:00~20:00

土日祝/11:00~20:00