【SUMMER SALE】32cタイヤを標準装備!2019年ニューカマーのディスクロード SCOTT「SPEEDSTER 20 DISC」
by: 金澤 義彦

19ss20d

 

SUMMER SALE

32cタイヤを標準装備!2019年ニューカマーのディスクロード

SCOTT「SPEEDSTER 20 DISC」 

 


 

◆期間限定:7/8(月)~8/4(日)【SUMMER SALE】開催中!!◆

 

bnr_bike_summer_sale_2019

 

ワイズロード全社の2000台を超える対象完成車が

割引価格またはポイント率UPと大変お買い得!!

 

 

ブログのタイトルにSUMMER SALEの記載があるものが対象商品記事になりますので、

是非チェックして頂ければと思います。

 


 SCOTTのロングセラーモデル、アルミロードのスピードスター。

 

「ヘッドチューブ長めの乗りやすいジオメトリ」、「軽量アルミフレーム」が特徴のエントリーユーザーに優しいバイクです。

 

パーツのグレードによりモデルが多く存在するので、価格帯によって選びやすいのもポイントのひとつ。

 

そんなスピードスターが2019年モデルになって、新たにディスクブレーキモデルが仲間入りしました!

 

スピードスターシリーズ中もっとも太いタイヤ幅をもつ(※)この一台、安定性と振動吸収性に優れた1台です。

 

速さよりも安定感を求めるアナタにおすすめしたい1台です。

 


 

19ss20d9

 

19ss20d8

 

19ss20d10

 

まず特徴的なのがタイヤ幅。

一昔前は23c、昨今は25cが主流のロードタイヤ業界において、

現行のスピードスターは28c、スピードスターディスクは32cを標準装備しています。

カーボンフォーク+32cタイヤが織りなす快適性は、同価格帯のバイクの中では高い部類に入ります。

 


 

19ss20d12

 

ブレーキシステムはシマノ製機械式ディスクブレーキ。 

雨天時にも制動力が落ちにくいディスクブレーキは、太目のタイヤと合わせてツーリングや通勤にオススメです。

 


 

19ss20d3

 

19ss20d4

 

 ハンドル・ステム・サドル・シートポストはシンクロス製でまとめられています。

シンクロスはスコットの完成車に多く採用されているアクセサリーブランド。

トレックでいうところのボントレガー、ピナレロでいうところのモストといえば分かり易いでしょうか。

 


 

19ss20d2

 

19ss20d5

 

メインコンポはシマノTIAGRA。

フロント50-34、リア11-32とワイドなギア構成。

 


 

19ss20d13

 

■ 2019 SCOTT / SPEEDSTER 20 DISC

 

重量:10.22kg 

在庫サイズ:M(身長175cmあたりの方にオススメ)

販売価格:定価¥145,000(+tax)→

 

ワイズロード限定大特価!!

※現金以外でのお支払い時は割引率が5%下がりますのでご注意ください。

※走行に問題ない程度の傷・汚れがある可能性があります。現物確認をしたうえでお求めくださいませ。

 


アフターサポートパック(盗難補償)、自転車サービスパック(ロードサービス&自転車保険プレゼント)

 

住所:東京都台東区上野3-16-3 鈴木ビル1F&2F

電話番号:03-3836-6168

 

営業時間:月~金/12:00~20:00

土日祝/11:00~20:00