【インドアサイクリング】そもそもインドアサイクリングってなんだ?始めるのに何が必要?
by: 金澤 義彦

 

indoor_03

 

 【インドアサイクリング】

そもそもインドアサイクリングってなんだ?

始めるのに何が必要?

 


 

スタッフ金澤です。

今回は昨今自転車業界で話題になっている「インドアサイクリング」のお話です。

 

自転車をサイクルトレーナーと組み合わせて行う室内サイクリングのことで、雨などの天候や真夏・真冬などの外気温、花粉などの外的要素などにまったく左右されず快適にサイクリングを楽しむ事が出来ます。

 

特にZwifiなどのアプリとPCやタブレットなどのデバイスと合わせて使う事体験できるバーチャルライドは多くのサイクリストをバーチャル世界に引きずり込み、

「Zwifi始めたら外で自転車乗らなくなった」という方も増えてきているとか。

 

バーチャル世界の中で楽しむサイクリングはレースはもちろん、ヒルクライムやロングライドなど様々な楽しみ方のあるバーチャリライドは

もはやひとつのエンターテイメントといってもおかしくない。

決して「外で走れない時の代わり」ではなく、「ひとつの自転車の楽しみ方」として

爆発的にその人口を増やしています。

 


 

必要な機材といたしましては、

 

★ロードバイク

 

★サイクルトレーナー

 

 ・ぶっちゃけローラー台でも良いのですが、欲を言えばサイクルトレーナーであれば

斜度などに応じて負荷を自動調整してくれるので、よりリアルな実走感が欲しいアナタは是非。

 

さらに、後輪を外して固定するダイレクトドライブ型であれば

「駆動音が静か」「タイヤが減らない」などもメリットもあります。

 

ダイレクトドライブ型のスマートトレーナーのオススメは、

現在お得なキャンペーンを実施しているSARIS H3が超絶オススメ!

 

ed0518_d604f3f2b8b44d09965cc4c4c4945810~mv2

 

★USBドングル 

 

・Bluetooth/ANT+のUSB送受信機です。H3には付属しないので別途お求めください。

 

★インターネット環境のあるパソコン

 

ここまで揃えば超快適なインドアサイクリングが楽しめます!

 

※もっと手軽に体験してみたいのであれば

「ロードバイク」「ローラー台」「Bluetooth対応のスピードセンサー」「iphoneまたはiPAD」でも可能ですが、自動負荷調整機能がなかったりとバーチャル感に欠けるので、最終的にはスマートトレーナーをオススメしたいところです。

 


 

次回はワイズロードが超オススメするダイレクトドライブ型のスマートトレーナー

「SARIS H3」の魅力について掘り下げてお話ししようかと思います。

 

静寂性・実走感・コストパフォーマンスに優れるH3は

快適なバーチャルライドに本当にオススメです!

 


 

アフターサポートパック(盗難補償)、自転車サービスパック(ロードサービス&自転車保険プレゼント)

 

修理に関するお知らせ

 

住所:東京都台東区上野3-16-3 鈴木ビル1F&2F

電話番号:03-3836-6168

 

営業時間:月~金/12:00~20:00

土日祝/11:00~19:00