【2021年モデル】ちょっと人と違うロード、在庫あります!「BASSO VIPER 105」
by: 藤枝大樹

 

 DSC_0078

 

【2021年モデル】

ちょっと人と違うロード、在庫あります!

「BASSO VIPER 105」

 


 

ロードバイクのフレーム素材と言えば近年はカーボンが主流です。

 

ですが昔から自転車に慣れ親しんでる方だと「やっぱりクロモリがいい」とおっしゃる方が多いです。

 

なぜそこまでクロモリの人気があるかと言うとアルミやカーボンには出来ない細い美しい見た目、乗り心地の良さ、そして耐久力の長さがあります。

 

そんな渋いクロモリフレームのバイク、複数在庫があり、即納出来る車体もございます。

 


 

 

DSC_0073

 

クロモリフレームと言えばこの細身の美しいシルエット!この姿が好みでクロモリのロードが欲しいという方がここ数年多くなり、クロモリ人気が再燃しています。

 

しかもこのフレームはクロモリでは珍しくホリゾンタルではなく弱ローピングフレームになっています。

 

DSC_0082

 

しかもこのクロモリパイプは有名なイギリスのレイノルズ社の520と言うパイプが採用されています。

 

このパイプの特徴として4130番のクロモリパイプよりも軽く、柔軟性に優れたパイプです。

 


 

 

DSC_0077

 

DSC_0074

 

DSC_0080

 

 

コンポーネントは全てシマノR7000で統一されており、確実なシフティング制動力を備えています。

 


 

 

 

DSC_0076

 

フロントフォークはストレートのカーボンフォークを採用し、車体の軽量化と軽快なハンドリングに一役かっています。

 

ホイールもシマノWH-RS100が標準でインストールされています。

 


 

 

DSC_0072

 

■BASSO / VIPER 105

販売価格 / ¥158,000 + TAX

サイズ /  510(適応身長170cm前後)

カラー / ペトロリウム

 

 

 


 

 

アフターサポートパック(盗難補償)、自転車サービスパック(ロードサービス&自転車保険プレゼント)

 

修理に関するお知らせ

 

住所:東京都台東区上野3-16-3 鈴木ビル1F&2F

電話番号:03-3836-6168

 

営業時間:

月~金/12:00~20:00

土日祝/11:00~19:00