【メンテナンス】ブレーキパッドの残量大丈夫ですか?
by: 横張直之

先日、DISCブレーキの自転車でブレーキが効きが悪いのと、

 

異音がするとのことで、点検してみると、

 

IMG_20200314_175036

 

パッドが削れすぎて、金属部分が見えてしまってました。

 

新品のパッドと比べてみると、

 

IMG_20200314_175054

(右が新品のパッド)

 

ご覧の通り明らかに、パッドがないのがわかります。

 

パッド残量が5mm以下の場合は交換が必要になります。

 

 パッドだけの交換で治る作業が、最悪の場合

 

ブレーキキャリパー丸ごと交換になってしまう場合もあります。

 

ブレーキの利きが悪い、不快な音がすると思ったら、パッドの状態を確認してください。

 

 

ご自身で判断できない場合はで判断できない場合は

 

 

お店で自転車の全体の点検を行う

 

 クイック調整 ¥2200(税込) をお勧めします

 

パッド交換は ¥1,760(税込)になります

(パッドの在庫が切れている場合取り寄せ対応になります)

 

 ※作業は予約制になります、事前にお電話または店頭でご予約をお願いします。

ご不明点等ございましたらお気軽にご相談下さい!


アフターサポートパック(盗難補償)、自転車サービスパック(ロードサービス&自転車保険プレゼント)

 

修理に関するお知らせ

 

 

住所:東京都台東区上野3-16-3 鈴木ビル1F&2F

電話番号:03-3836-6168

 

営業時間:月~金/12:00~20:00

土日祝/11:00~19:00