【ワイズロードスタッフ試乗会】個人的に非常にお気に入りのクロスバイク!「Khodaabloom RAIL DISC GRX」
by: 藤枝大樹

RAIL 1
【ワイズロードスタッフ試乗会】個人的に非常にお気に入りのクロスバイク!「Khodaabloom RAIL DISC GRX」


先日の社内研修の際多くの問屋さんのご協力頂きました、関係者の皆様ありがとうございました。
感謝申し上げると共に、この試乗で体感した物をレポートさせて頂きます。

自分はビギナーさんや2台目を検討されている方がお求めになると思われる車体をメインに試乗させて頂きました。

まずはこちらの日本人が日本人の為に企画、設計をしたブランド。Khodaabloomのクロスバイクを紹介いたします。


khodaabloom RAIL DISC GRX

RAIL 1

Khodaaabloom2022年モデルのクロスバイクラインナップの最上級に位置するこの車体。
細かい所を見ていきましょう。


グラベル用コンポ、GRXを採用

RAIL 2

グラベルロードに採用されている10スピードのGRX。スタビライザーでチェーンにテンションをかける為フロントシングルにしてもチェーンの脱落を防いでくれます。砂利道等走ってもチェーンが外れにくいのはありがたいです。


フロントをシングル化する事で軽量化

RAIL 3

シンプルな構成になるので見た目もスッキリしますしハンドル周りも部品点数が減る分軽量化に繋がります。
キビキビ走る事が出来るようになります。

写真を撮り忘れてしまいましたがフォークもカーボンフォークになるので乗り心地が非常によくなります。例えるのであれば凸凹した道にカーペットを敷いた感じです。


安心感の高い油圧ディスクブレーキ

RAIL 5

天候問わず安定した制動力があるシマノ製の油圧ディスクブレーキ。軽い引きなので特に握力の少ない方や長距離サイクリング等の疲労でレバーを引くのが億劫になってしまう事が非常に少ないです。


 

まとめ

全体的には32cのタイヤを履いているのもアリ乗り味は非常にマイルドな印象。

カーボンフォークのお陰もあり路面の細かな凹凸からの振動も和らげてくれるので非常に扱いやすい仕上がり。

フレームは独自技術の「EAST-L」を採用しておりフレーム単体で1350gとクロスバイクの中では最軽量と言われています。走るルートに登りが比較的多めの所だとこの軽さが武器となります。

コンポはグラベル用のGRX10s、変速レバーは4700系ティアグラで軽快なシフティングが可能となっています。
RDにはスタビライザーが搭載されているので路面の凹凸の激しい路面でのチェーン暴れも抑止してくれます。

フロントは40Tの歯数になっており街乗り等に適したギヤ比となっています。

実は個人的にクロスバイクを買おうとしてた矢先の試乗だったので注文しちゃいました、入荷は未定なので物凄く気長に待つ予定です(笑)


 

現在部品調達に非常にお時間を頂いている状態なので、注文しても入荷にとても時間が掛かってしまう状態です。

現在予約での受付を行っております。ご不明な点等ございましたらスタッフまでお問い合わせ下さい。


 

アフターサポートパック(盗難補償)、自転車サービスパック(ロードサービス&自転車保険プレゼント)

bnr_norikae

住所:東京都台東区上野3-16-3 鈴木ビル1F&2F
電話番号:03-3836-6168

営業時間:
月~金/12:00~19:00
土日祝/11:00~18:00