【SHIMANO】さぁ!カスタムフィットをやってみよう!
by: 矢崎 なお子

 

Y’s Road横浜ウェア館のブログへようこそ!

皆さん【カスタムフィット】という言葉を耳にしたことはありますか?

SHIMANOシューズの一部モデルでできる熱成型のことです!

シューズに熱を加え、より自分の足に合うシューズにすることができるのです

すごいですよね!!!

シューズ合わせは結構難しい。。ビンディングシューズをお持ちの方は感じた事がある方も

多いのではないでしょうか。

熱を加え型を取ることで、より自分の足に沿わせることができる。

他にはない究極のフィット感とペダリング効率を高めることができます!

対応のロードシューズは

SHIMANO SH-R171

カーボンとグラスファイバーの混合の素材をソールに使用しており丁度良い踏み心地、ロングライド向け

SHIMANO SH-R321

熱成型の範囲が広く、剛性の高いアッパー、カーボンソールで効率のよいペダリングができるトップモデル

この2種類です。

熱成型で一体どこまでできるの……?

では、実際に熱成型をやってみましょう!

レッツ、カスタムフィット!

まずは通常通りシューズのフィッティング。

シューズのサイズが適切かを見ます。

IMG_1667

ここで、カスタムフィット用インソールを見てみましょう。

IMG_0010

2種類の厚みからフィットするパッドを選択します。

IMG_0009

この隙間に

IN

IMG_0008

ここで登場、専用オーブン

IMG_1674

専用オーブンを使い、インソールとシューズを温めます。

IMG_1675

オーブンの中はかなり高温になっています。

中から出すとびっくりするくらい

シューズが柔らかくなります。

IMG_1668

そして型を取ります!

ぐぐっと母指球に力を入れて、ペダルを漕ぐ時と同じような形に合わせます。

IMG_1672

続いて登場、専用バキューム!

履いたまま専用ビニールに足を入れて、バキューム!

IMG_1669

これで中の空気を吸い出して足の形に合わせます。

ビニールから出し冷めたら

IMG_1673

完成!!!!!!!

履いてみた感想は

スリッパみたいにすぽっと入る!

シューズの中で触って少し気になった箇所がなくなった!

今までにないホールド感とフィット感!

本当なの?とお思いの方もいらっしゃるでしょう。

全然違います!!!!!!

ぜひ体感してみてください……!

混雑状況によってはお待ちいただく場合がございますので

事前にお電話でご予約を頂いての

ご案内とさせていただいております。

お問い合わせ大歓迎!

それでは、本日は中川がお送りいたしました。

次回の更新もお楽しみに!