【社内試乗会】知らなきゃ損!KhodaaBloomの軽量モデルに乗ってきました!
by: 宮崎 貢輔

 

 

 

こんにちはこんばんは、ワイズロード横浜店の宮崎です。

 

 

 

 

昨日 がっつり雨の中社内試乗会にて色々なバイクに乗ってきました。その中でも非常に気に入った車体をピックアップしましたのでまず一台目です。

 

 

 

今回はKhodaaBloomという日本のメーカーさんからハイエンドモデルである「長距離ロードレースの戦闘機」と言われているFARNA ULTIMATEをご紹介。

 

 

 

 

そもそもでKhodaaBloomを知らない人が意外と多かったりします。

これからNEWバイクの購入を考えている方で知らないのは凄く勿体無いです!

 

簡単にこのメーカーさんのコンセプトを…

日本人が日本人のためのスポーツバイク」を展開し、全社員がスポーツとしてサイクリングに取り組みそこで得たものを製品開発に活かしている。

 

実際試乗の際にお話をしたのですがよく考えられてるなぁーっと思いました。

 

 

少し長くなってしまったのでそろそろ本題へ…。笑

 

 

 

 

 

IMG_4612

 

KhodaaBloom 18 FARNA ULTIMATE カラー:マットブラック

 完成車 ¥900,000+税

フレームセット ¥420,000+税

ワイズロード特別スペシャルローンのシュミレーションはこちらから

詳しいスペックはこちらから

 IMG_4613

 

 

 

乗ってきたのはR8000ULTEGRAで組まれホイールに9000DURA-ACEのリム高が35mmのセミディープが付いてる試乗車オリジナルのモデルですね。

 

 

まず車体の重量!フレームが805gのフォークが390gサイズ(490mm)完成車サイズ(470mm)で6.4kgとなかなかな軽さ。

 

 

IMG_4614

 

乗ってみてですが車体の剛性が高いのはもちろんですが、しなりがほどよくありバネのような感じで自分は乗っていてとても楽しく登りも楽々でした。

 

乗り心地は思ったより硬くなくホイールのせいもあると思いますが余裕でロングライドもいけます。

 

試乗コースには長いストレートがあるので思いっきりスプリントしましたがダレることなく踏めばぐいぐい進む感じが癖になります。

 

ただ先程話したようにバネ感が強いので人によってはやはり「う~ん…」って方も多いと思うのでスプリンター向けというよりはやはり軽いのでクライマー向けな感じです。

 

 

自分はどちらも得意ではないので「ちょうどいいな」と思いました。

見た目もシンプルで日本人のためって事がよく伝わってきます。

 

 

完成車とフレームセットどちらもありますので例えばフレームセットを買ってコンポーネントを5800 105、ホイールをレーゼロなどでまとめても十分なスペックを持った戦闘機になりそうです!

 

 

 

こちらの車体が欲しくなった方是非お問い合わせください!

 

 

 

以上宮崎でした。


 

<注目情報>

 

 

2017_Trek_Road_5816_HR

 

 

ワイズロードの中でも屈指の販売台数を誇るのが「TREK」

 

今期も要注目のレーシンググレード「MADONE」

待望のフルモデルチェンジを果たした軽量バイク「EMONDA」

ディスクブレーキ仕様も豊富なエンデュランスロード「DOMANE」

さらには、コストパフォーマンスに優れた各種クロスバイクやMTB、キッズバイクまでカバー

注目のラインナップが続々入荷中です!!

 

 

img_69621

 

 

限定車種も入荷中!話題のあのモデルも・・・

 

「TREK」カテゴリページはコチラから >>>

 

ys yokohama banner

http://ysroad.co.jp/yokohama/

↑ 最新入荷情報 や マル秘特価情報 など各情報はコチラでGET ↑