【TREK】20万円ちょっとでカーボンデビュー!「OCLVカーボン」すっごい。
by: 宮崎 貢輔

 

 

 

こんにちはこんばんは、ワイズロード横浜店の宮崎です。

 

 

 

 

 

今回はTREKから生涯保証が付くカーボンフレームの車体をご紹介。

 

 

 

 

 

 

s-IMG_5268

TREK 2018 EMONDA SL5 ¥213,000+税

ワイズロードスペシャルローンのシュミレーションはこちらから

店頭在庫サイズはマットブラック 50(158~165cm)のみですがその他サイズ、カラーもお取り寄せ可能ですのでお声かけ下さい。

 

 

 

 

EMONDAシリーズはTREKのロードラインナップで最軽量のバイクとなっており、一番グレードの高いSLRはフレーム単体で640gと驚異的な軽さです!

 横浜店に実物ありますので是非ご来店を!

 

 IMG_5608

 

 

 

今回ご紹介するEMONDA SL5の重量はサイズ50で8.36kg(ペダルなし)とそこまで驚異的な軽さではありませんが完成車なのでホイールをグレードアップしてあげればすぐ7kg台まで持っていけます!

 

 

 

 

TREKが特許を取得しているOCLVカーボンのEMONDA SLRにも採用されている700シリーズにつぐ500シリーズを採用しレースやロングライドでも疲れにくくビギナーの方から幅広く満足できるフレームに仕上がってます。

 IMG_5606

 

 

 

コンポーネントはフルSHIMANO105でブレーキにはSLRにしか採用されていなかったダイレクトマウントタイプになり、ブレーキの剛性感アップや28cのタイヤも履けるクリアランスが確保されヒルクライムのみならずロングライドでも使いやすくなりました!

 

 

 

IMG_5603  IMG_5604

 

 

 

 

s-IMG_5269

 

 

 

 

 

シートポストも「シートマストキャップ」と言う独自規格を採用しておりシートマストキャップ(サドルが付いている方)をフレームに被せる様に装着することによりこれも軽量化に繋がっています。

 

 

 

s-IMG_5270

 

 

 

 

 

更にグレードが上のEMONDA SL6と言うULTEGRAモデルもかなりオススメで重量は7.3kgとSL5と重量が1kg近く違うのでもし予算が30万円前後であれば断然SL6をオススメします!

 

 

 

 

 

サイズに関しましてはバイオレーサー1000にてしっかりと計測しますのでご安心ください!

 

 

それではご来店お待ちしております。

 

 

2018/2.13 宮崎


 

 

 

 

<注目情報>

 

 

2017_ysoescott_yokohama_04

 

 

高い技術と先見性、欧州屈指の総合メーカー「SCOTT」

後発ブランドながら、先進素材や高い先見性から一躍欧州屈指のブランドに。

ロード、MTBともに高い実績を叩き出す同社の今期も目が離せません!!

 

 

最先端のエアロロードにして快適性を併せ持つ「FOIL」

フルモデルチェンジを果たしたロングライド向け軽量バイク「ADDICT」

ハイコストパフォーマンスなアルミバイクが大進化「SPEEDSTER」

 

今期の注目はタイヤサイズにあります。キャリパーブレーキ仕様は

700x28C、ディスクブレーキ仕様は700x32Cと欧州で話題のサイズにリニューアル!

先見性の高い同社のニューバイクに要注目です!!

 

 

各モデル揃います!モデル選び・サイズ検討もゼヒ横浜店まで!!

 

「SCOTT」カテゴリページはコチラから >>>

 

 

 

ys yokohama banner

 

 

http://ysroad.co.jp/yokohama/

 

↑ 最新入荷情報 や マル秘特価情報 など各情報はコチラでGET ↑