はじめてのトライアスロン。その4(全5回)
by: 山木 晶弘

いつも横浜店をご利用いただき誠にありがとうございます。

 

さて、はじめてのトライアスロン「第14回銚子マリーナトライアスロン大会」

その4です。

 

 

参加人数569人だそうです。

盛り上がってますね。

 

choshi7

 

 

 

 

一緒に参加したメンバー!

569人がみんな同じような格好なので、一度逸れるともう見つけるのは難儀です。

この集合写真の時点で、実は二人すでにいません。

 

choshi6

 

 

 

 

スタート直前。緊張感MAXです。

 

choshi5

 

 

 

ちなみキャップの色がピンクの(年齢が若い)ほうが先にスタートで、

3分後に白キャップがスタートになります。

 

横浜店山田店長がアキレス腱を伸ばしてますね。

私もこれ、かるーく伸ばしてます。

しかし山田とわたしはいずれも40台で、2歳しか年齢が違わないのです。

なぜキャップの色が違うのか不思議です。

 

 

さあ、いよいよスタート!

誰かが「みんな気合いれていくぞー!」というようなことを叫んで、

集団が「おー!」と応えました。もう戦〈いくさ〉です。

 

 

わたしも叫びながら海に向かって走っていきました。

……が、集団にもまれて溺れかけ、パニックに陥りまして……、

心拍数が上がり過ぎて、危ない状態になってしまいまして……、

ほんとに…………。

 

 

choshi8

 

早々にリタイアです。泣きそうです。

水上バイクでバーッと陸に戻ってきました(ちょっと楽しい)。

しかし、非常に悔しいので、必ずリベンジしたいと思います。

 

 

その5に続く。

はたして続く必要があるのか、と疑問をいだきながら……。

 

 

 

2018/9.25 山木

 

 


 

 

 

 

 

 

ys yokohama banner

 

 

http://ysroad.co.jp/yokohama/

 

↑ 最新入荷情報 や マル秘特価情報 など各情報はコチラでGET ↑