【BROMPTON】型番の意味はこうです!
by: 國清尚志

ブロンプトンは「M6L」「S6L」が人気です。

 

 

M6Lってどれ?

 

S6Lってどれ?

 

 

って感じですよね?

 

 

ブロンプトンの型番には一定の法則があって、

それを覚えれば…

 

「M6L」ってこんな仕様なんだよね!

 

と理解できるようになります。

 

 

 

それでは早速行きましょう!

 

 

まずは最初のアルファベットの意味です。

 

種類は「M」「S」「P」と三種類あります。

 

これはハンドルの形を意味してます。

 

「M」=アップライトハンドル

 

DSC_0188

 

「S」=ストレートハンドル

 

DSC_0186

 

「P」=マルチポジションハンドル

 

DSC_0190

 

 

 

次の数字も三種類です。

 

「2」=2段変速

 

DSC_0187

 

「3」=3段変速

 

*3段仕様の画像が用意できませんでした。

内装ギアと言うものが付いているので

下の6段仕様の様に、車輪軸が太い物になります。

 

「6」=6段変速

 

DSC_0189

 

最後のアルファベットも三種類です。

 

「L」=キャリア無し

 

DSC_0192

 

「R」=キャリア有り

 

DSC_0191

 

「X」=チタンモデル

 

*チタンモデルは基本的にキャリア無しです。

チタンモデルは、「LX」と言うモデル記号が多いです。

 

と言う意味です。

 

 

なので、「M6L」はアップライトの6段変速でキャリア無しモデルと言う意味です。

「S6L」は、ストレートハンドルの6段変速キャリア無しモデルです。

 

これでなんとなくお解りいただけたでしょうか?

 

この型番を決めて、色を決めれば気に入ったブロンプトンが

選ばれるという事です!

 

 

ブロンプトンを検討中のお客様は是非覚えておいてください。

 

 

 

5/11と5/12は試乗会も開催します。

こちらでもお待ちしております。

 

 

4月5月イベント情報