アルバイト募集中 facebook 旧ブログサイトはこちら

【スタッフバイクチェック】自分史上最高に楽しい26インチプレイバイクが、ひとまず完成!!
by: 中村 誠

R0000633

MTBも元気に展開中!

ワイズロード横浜店より スタッフバイクの自慢話ご紹介です!!

最近、自分の中で、年甲斐も無くBMX熱が再燃していたのですが、

さすがに20インチ、フルリジッドは年齢的に辛いな〜と思い、こちら

2019 SCOTT VOLTAGE を購入したのが先月のこと。

マニュアル、バニーホップ等の基本の練習を、近所の公園等で暇さえあればやるようになり、

26インチでは自分史上最短のリアセンター約380mmの動きと安定感で、特にマニュアルが

10歳ぐらい若返ったような調子の良さで大満足でした!!

 

 

19VoltageStaff-01

完成車吊るしの状態でも十分に遊べるバイクですが、手持ちのパーツ、新規のパーツで、

さらに乗りやすく、軽く、カッコ良くしていきます!

 

タイヤは前後ともMAXXIS DTH 2.3 に交換。元のKENDA K-RADワイヤービードは

ダートジャンプからストリートの定番ですが、そこそこのブロックとワイヤービードだけに1本900グラム程とちょっと重めでした。

フォルダブルのDTHは同じ太さで600グラム半ばと軽量!

 

 

 

19VoltageStaff-02

ハンドルはRACEFACEのNEXTと迷いましたが、この色しかないでしょ!!な

RENTHAL FATBAR CARBON 30ライズをインストール。

ハンドル幅は780mmにカットして使用してます。

ちなみに元のハンドルはSYNCROS のアルミバー31.8クランプ 20ライズ 幅780mmで340グラム。

このレンサルはクランプが35mmと太くなり、ライズも10mm上がって110グラムちょいの軽量化。

ライズのアップと重量の軽さで、さらにフロントが上がりやすくなった気がします!!

 

 

 

 

19VoltageStaff-03

廉価なボールリテーナーだったヘッドパーツは速攻キングに交換!

ステムも35mmクランプ対応に、RACEFACE TURBINE35 突き出し40mm。

RACEFACEのTURBUNEグレードアルミパーツは、軽さ、剛さ、価格のバランスが良く、なおかつカッコイイ!!

おススメのシリーズです。

 

 

 

 

19VoltageStaff-04

というわけで、クランクもRACEFACE TURBINE DM28Tに。

ここは完成車では1キロ以上あるクロモリ3PCクランクがついていたので、ごっそりダイエットになります。

ペダルはグリップ抜群の形状で広い踏み面、カラーバリエーションも楽しめるDMR VAULT

オプションのゴールドカラーピンを入れました。

 

 

 

 

19VoltageStaff-05

リアハブは手持ちのクリスキングSSハブに12Tコグ。

長年使ってきた名作リアハブでしたが、最近の拡大するMTBのエンド幅には合わず放置していた

135mmエンドのハブです。ノッチ数72は今ではそんなに細かい、という感じではなくなりましたが、

独自のラチェット音と滑らかな回転、転がりの良さはこれにしかない魅力があります。

テンショナーを使わなくても絶対にズレない固定力も凄く、今回これを使えるのもVOLTAGEを選んだ理由の一つでした。

 

 

 

 

19VoltageStaff-06

サドルはBMXブランドECLATのピボタルサドルに交換。

200グラム半ばとなかなか軽量、かつ座り心地もマイルドでお気に入りの指定席。

 

 

 

 

19VoltageStaff-07

ついでにシートクランプも、DKGのクイックレバータイプに交換。

この手のバイクとしては邪道かもですが、移動の時はシートを少し上げて、座ってこげるポジションにする時に便利なアイテム。精度と固定力は、これ以上の物はないという感じの仕上がりです。

 

 

 

 

19VoltageStaff-08

 

19VoltageStaff-09

廉価なクロスバイク級のグレードだった(このバイクでは十分と言えますが)テクトロのディスクブレーキは

MAGURA TRAIL SPORT に交換!!

走ると光の帯になる金のローター固定ネジもこだわりポイントですが、

 

52982012_2216917438351356_4022437494921363456_n

MAGURAを選んだのは性能はもちろん、カラーで遊べるドレスアップパーツを使いたいから?!

キャリパー外側のカバーをゴールドに変えたらもう最高!!と思い注文したのですが、

こちらのカバー、ゴールドカラーは残念ながら来月入荷予定、とのことでした。

先の楽しみがあるということで・・・

 

 

 

19VoltageStaff-10

今回入れたMT TRAIL SPORTは、性能、価格のバランスが良くMTBブレーキを

アップグレードしたい方に特にお薦めのモデルです!

横浜店でも定期的に販売がある人気モデルで、使用スタッフも複数いますので、気になる方はご相談下さい!!

以上、スタッフバイク、カスタム紹介でした!!

 

あとはフロントもキングハブ、前後ゴールドのカラースポークでホイール組み替えかなぁ等と妄想は続きます。

 

 

 

ワイズロード横浜店 045-342-4587

2019/5/15 MTB担当 中村

 

 

ys yokohama banner

 

dots-e15577476864302

さーべろ試乗会Y横浜

felttestride4

khodaa

4月5月イベント情報