アルバイト募集中 facebook 旧ブログサイトはこちら

【スタッフバイクカスタム】ジャンプバイクで11K前半! SCOTT YZ01大人のクルーザー仕様
by: 中村 誠

19YZ01staff-01

MTBも元気に展開中!

神奈川県最大級のスポーツバイクショップ

ワイズロード横浜店よりこんにちは!!

本日は私、MTB担当スタッフ中村も、自分で仕入れて思わず買ってしまった

 

 

19YZ01staff-02

こちら!

 

SCOTT 2019 VOLTAGE YZ0.1 ONE SIZE 在庫ラスト1台!

完成車、吊るしのこの状態でも十分計量、かつ即戦力(ブレーキ以外)なバリューモデルなのですが、

 

 

 

19YZ01staff-03

MTBマニア、おじさんの悪い癖で、あちこちカスタムしてしまいました!

横からのパッと見はあまり変わりませんが、

 

 

 

19YZ01staff-04

前から見ると、まずRENTHAL

ハンドルを35mmクランプの FATBAR CARBON に!

強度と軽さ、相反する要素をともにアップして、カラーリングもジャストフィット!!

ライズも選べるので、オリジナルの20mmから30mmにしてみました。

軽量化とポジションチェンジで、ただでさえ軽いフロントアップがさらに軽く!!

気分も上がる1本です。

 

 

 

19YZ01staff-05

コックピット続きでブレーキレバーが MAGURA MT TRAIL

グリップを RACEFACE LOVE HANDLE LOCKON GRIP に。

オリジナルのブレーキは廉価なグレードのTEKKTRO製で、このバイクの使用用途では十分とも言える油圧ディスクですが、コンセプトが 大人の贅沢クルーザー ですので、ややオーバースペックですが、魅惑のラジアルピストン、MAGURAのトレイルモデルに交換です。

グリップは、しっかり固定できる両端ロックオンながら細く軽量で手に馴染むRACEFACE。

シリコングリップの両端部が、ロックオンジョーを隠すように盛り上がる形状で、手の位置がしっかり決まるのも良いです!

 

 

 

19YZ01staff-06

ヘッドパーツはゼロスタックならこれ的なCHRIS KING

元のヘッドはやはり廉価なボールリテーナータイプなので、ながく乗りたい方は必須カスタムポイントかもです。

ハンドル径を35mmにしたので、ステムも RACEFACE TURBINE 35クランプ 突き出し40mmに交換。

このステムは、エンデューロにも使える頑丈さながら軽く、40mm以下のサイズも35mm 32mmとラインナップ。

32mmも持っていたのですが、VOLTAGEは十分にクイックなので、やや長めの40を入れてみました。

結果ダンシングでも違和感のない自然なポジション、安定したマニュアルアップ、30mm台には無いRACEFACEロゴがそそります!!

 

 

 

19YZ01staff-07

足下も、タイヤとチューブを完成車より軽量な物に!

タイヤは、1本900グラム程の重量級だったオリジナルのKENDA K-RADワイヤービードから、

MAXXIS DTH 2.30 ケブラービードに。これだけで片側250グラム程の軽量化。

さらに、チューブドタイヤユーザーの最終兵器?! チューブを、TUBOLITO の超軽量新素材チューブに!

このタイヤサイズの一般的なブチルチューブの重量、約200グラムに対して、チューボリートは80グラム程!!

この部分だけでも、前後で700グラム程軽くなった計算です!!

チューボリートは使用後1ヶ月以上、走行数百キロになりましたが、今のところ全く問題無し。

軽くて耐パンク性があるということで、乗り心地は硬いのかなと思っていましたが、ブチルと

ほとんど変わらないというか、言われなければ分からない普通の乗り心地、しかも転がりが非常

に良く、重量と相まってカスタム前より断然進むようになりました!

ちなみにエア持ちも非常に良いです。チューブとしては超高価、ですが、その金額で得られる効果、

重量を考えると、かなりリーズナブルなカスタムのひとつでは思います。

 

 

 

19YZ01staff-08

さて、ハードにジャンプしたい若者には3PCのままがおススメですが、

大人の贅沢クルーザー、クランクは激重クロモリ3PCからの、

肉抜きバッチリ軽量アルミ、RACEFACE TURBINE に交換。

トレイルからエンデューロOKの軽量クランクで、クルージングには十分な剛さ!

1キロ以上あるクロモリクランクに比べ約半分位の軽量化!!

ペダルは英国ストリートブランド、DMRのVAULTに、ゴールドのカラーピンを入れてみました。

DMR VAULT はペダル本体、ピンともにカラーバリエーションが豊富で、価格も

造りからするとリーズナブル!

ガタも無く良いペダルです!!

 

 

 

 

19YZ01staff-09

シンプルイズベストのシングルスピード、リアホイールはクリスキングSSハブ、MAVICリム、

DTスポークで手組です。キングならではの回転と心地好いラチェット音、

ハブ、特にリアハブが変わると走りが変わります!

 

 

 

 

19YZ01staff-10

細かいところ、シートクランプも、こだわりカスタム!

最強精度のクランプ、DKGのクイックタイプにしてみました。

クルージング時はやや高め、コースに付いたらシートダウンが、スムースかつ強力な固定力で出来るおススメアイテム。

 

 

 

19YZ01staff-11

サドルはBMXストリート系の軽めの物に交換。

VOLTAGEのシートポストはピボタルだったので、手持ちのBMXサドルを入れてみました。

元のサドルはかなり重い、上にコチコチの座り心地だったので迷わず交換です!

グリップ、ペダル等と同じく、身体に触れる部分のカスタムは乗り心地に直結!

 

 

 

 

19YZ01staff-12

 

19YZ01staff-13

 

最後はブレーキ本体、というかマグラはセットなので当然 MT Trail です。

ローターは純正のストームSL2 フロント180 リア160

固定ボルトはA2Zのゴールドの物を使用。

ブレーキは、MTBではサスペンションと同じ位大事なポイントですが、ドイツのブレーキブランド

MAGURAは制動力、コントロール性、軽量性、そして見た目も!超一流の逸品です。

 

ここまでで、全体の重量は 実測11.3Kg 

ペダルレスなら10キロ台になりました!

オリジナルの完成車実測重量は、ペダルレスで12.7Kgでしたので、

2キロ弱のダイエットに成功です!!

 

以上、後は自分の体重を軽くするだけのスタッフバイクカスタムの紹介でした!!

 

上記のパーツはワイズロード横浜店にて在庫中、もしくはお取り寄せ可能です。

MTBカスタムのお問い合わせ、お見積もりも、専門スタッフが承りますので、店頭スタッフまでお気軽に申し付け下さい。

 

 

ワイズロード横浜店

045-342-4587

MTB担当 中村

================================================

bnr_amenohi_tyushajo (1)

 

 

 bnr_0kinri_190701 (1)

 

7月は毎週開催!

【『MAVIC』チューブレスレディ―取付け実演&体験会】参加者様も体験して!シーラントの効果を実演!故意にパンクさせます!タイヤ交換やシーラント追加!これを習得して 『MAVIC USTホイール』に乗り換えよう!

⇩⇩⇩⇩⇩

eb380284-621a-44ee-b1eb-1a9c6b16897f1-e1562225005771

 

 

 

7-1-e1561707741960

 

 

 

当店の旬なお買得品やオススメ商品の情報はこちらからどうぞ!