アルバイト募集中 facebook 旧ブログサイトはこちら

【Tech】カンパ12sにニッセンワイヤーが使えませんでした!【注意】
by: 松野

横浜店松野です。

 

 

ちょっと前から何かと話題のニッセンワイヤー。

 

コイル構造でしなやかなアウターワイヤーと

つるつるで抵抗の少ないインナーワイヤーが評判ですね。

 

 

 

 

 

で、今回そんなニッセンワイヤーでの組み立てをご依頼されました。

コンポーネントはCampagnolo 12s Super Record

 

C5114058-8E48-4EDB-88B6-3CA2AE1978F2

 

 

 

12速化を果たした最新のコンポーネントですね。

 

 

 

 

 

で、早速タイトルの通りなんですが

リアディレイラーにニッセンのインナーが使用できませんでした!!

 

 

 

 

 

何がダメなのかと言うと…

 

 

 

 

まず正しい位置にワイヤーを固定します。

 

DE8DF378-A2E4-4565-A14A-E15F0399EA59

 

 

 

目視してもしっかり正しい位置に固定されています。

もちろんボルトは規定トルクで締まってます。

FA6CBAA5-9D30-4FF0-8F8E-4345A17B0A55

 

 

 

 

シフトレバーを操作し、ローギア⇔トップギアまでを何回か往復すると

 

6F55C791-BE14-49CF-9048-39109EF8AC07

 

急にワイヤーが外れました。

 

 

 

9550850E-6514-4003-9089-6A195BFFECE9

 

 

何回やっても同じ状態になってしまいます。

 

 

 

 

ちなみにワイヤーが外れた状態でも

固定ボルトは規定トルクで締まっています。

 

90B52BCC-28B7-44D1-AC1F-8CE9452184D7

 

という事は、「ボルトが緩んでワイヤーが外れた」のではありませんね。

 

 

 

 

 

 

 

いろいろ観察して気が付いたんですが

12速のリアディレイラーの

ワイヤー固定部分。

 

1B4A9B65-F66A-44F2-82EF-789136112F11

 

ワイヤーを挟み込むスリットが広いんです。

 

すきま

 

ちょっと分かりにくいんですが矢印の部分です。

 

 

 

 

 

 

そもそもワイヤーを固定する部分と言うのはほとんどの場合

ワイヤーを通す溝があります。

 

すきま2 

 

すきま3

 

ワイヤーを完全に潰してしまうと傷んでしまうので

溝でそれを防ぐためです。

 

 

 

 

 

しかしなぜなのか、12sのリアディレイラーだけ隙間が大きいんです。

 

 

E0801960-D023-441B-BD25-756B757C039AB46DCBAD-9DF4-425F-B4BA-DAFBC2EC666C

 

右側がRECORD 12sで左がPOTENZA 11です。

固定ボルトが同じ大きさなのですが

比較すると明らかにRECORDの方が隙間があります。

 

 

 

 

 

 

 

いくら隙間が広いとはいえ純正ワイヤーではこんなこと起こりません。

が、さらにニッセンワイヤーの特徴が悪さをしており

ニッセンのシフトインナーは太さ1.1mm

 

 03344F32-5065-4585-9273-4CCBB21791D4

 

純正インナーは1.2mmです。

 

19F7B920-8EF2-4F63-9A2C-640DCA7E21D8

 

わずか0.1mmの差ですが先ほどの大き目のスリットのこともあり

ワイヤー固定力に影響しているようです。

 

 

 

 

 

 

そして最後にインナーワイヤーの素線の太さと本数。

 

 

ニッセンは独特なしなやかさを出すために

31本の細い素線から作られています。

 

C16E1CB2-7B8C-456E-A6ED-5ACD75B8031F

 

 

対して純正は19本のすこし太めの素線です。

 

4F39E0F3-199C-4B38-9CF3-D6E9DDD5DE5E

 

 

 

 

 

試しにこんな風にラジオペンチで潰して比較します。

 

6AD28EAC-42FE-47E1-8D23-0D9E85AC5D5E

 

 

 

しなやかなニッセンは束ねられた素線が潰れてしまいました。

 

50815975-0CC0-4E51-87B9-80FCCCB7F886

 

 

 

太い素線で作られた純正ワイヤーはなかなか潰れません。

 

7607ECE9-B1BB-40C0-9945-750F9164FFFA

 

全力で握っても潰れることはありませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

…と、言うわけで

①ちょっと広めのスリット

②0.1mm細いワイヤー

③しなやかな反面潰れやすい

 

と言う原因で上手く固定できていないみたいですね…

 

②と③は他のコンポーネントでは問題にならないレベルなんですが

カンパ12sとの相性がよろしくないようです…

 

 

 

 

 

今回は純正ワイヤーにて交換しましたが

12sカンパをお使いの方はご注意ください!!