アルバイト募集中 facebook 旧ブログサイトはこちら

【ブロンプトンカスタム】至高のスクエアテーパー チタンでカーボンでセラミックなBBを投入!
by: 中村 誠

202002BroYokohamaCustam-01

 ワイズロード横浜店のブログをご覧の皆様こんにちは!

横浜店スタッフもユーザー多数のフォールディングバイク

 

 

 

DSC05133

私中村も、先月S2Lを購入、すでにかな〜りいじり倒してしまいました。

折り畳みにしては良く走る

ロードと比べるとあれこれ・・・

いろいろな意見があるブロンプトンですが、 これほど愛着のわく自転車もなかなか無いという感じで気に入っています。

 

 

 

DSC05113

すると不思議に、Mタイプも欲しいな・・・ということになり。

やってきたのがシンプルなブラックのM6L

 

 

 

202002BroYokohamaCustam-13

 このMハンドル車は極力いじらずに、「吊るし」の状態を楽しもうと思っていたのですが。

オリジナルのパーツで、ここだけは変えたい、と個人的に感じたのがまずこのヘッド。  

こちらでもご紹介しております クリスキング を、ルックス的にオリジナルと違和感のないシルバーでインストール! 

 

 

 

 

202002BroYokohamaCustam-05

そして、もう1点、自転車の心臓部?! BB が、純正ではかなりチープな、

 

 

202002BroYokohamaCustam-06

プラスチックなワン、それでいて重量級なこちらの純正BBから、

 

 

 

 

 

202002BroYokohamaCustam-02

 チタンアクスル!

 

 

 

202002BroYokohamaCustam-03

カーボンスリーブで、しかも回転性能の高いセラミックベアリングモデル!(TOKENの呼び名はティラミック)

TOKEN の TK868TBT に交換します!! 

 

 

202002BroYokohamaCustam-07

スクエアテーパーとしてはかなり軽量な、フィキシングボルトこみ188g

しかし、軽さもそうですが、造りの良さ、回したときの精密感がスゴイです!!

組み付け前に手に取って愛でるこの瞬間がパーツカスタムの醍醐味ですね?!

 

 

 

 

202002BroYokohamaCustam-04

 この純正クランクに合わせたカスタムなので当然と言えば当然ですが、クランクセットは

チェーンリングも含めて純正そのままでいきます。

ブロンプトンの純正フロントギアの選択については、軽さ重視のライダーでは44tもメジャーなカスタムですが、

自分はこの50Tでの2速マイナスから3速マイナスまでのギア比のつながりが非常にストライクだったので

あえてこのままでいくことにしました。 

 

 

 

 

 

 

202002BroYokohamaCustam-08

 そのままで行けないのがブロンプトンのBBシェルのネジ精度です・・・

ネジ山が滑らかに見えるほどのゆる〜い状態なので、高精度なBBに変えたい場合はタッピング必須です。

先のS2Lともども、モリモリ削りカスが出るので、プラスチックのBB以外ではきちんと処理する必要があります。

 

 

 

202002BroYokohamaCustam-09

 

202002BroYokohamaCustam-10

鈍い輝きのチタンアクスルがつきました!

純正よりやや短い軸長118mmをチョイス。

 

 

 

202002BroYokohamaCustam-12

問題のないチェーンラインです。

これから乗るのが楽しみですね!

 

 

 

202002BroYokohamaCustam-11

 カスタム後、見た目はほとんど変わらないです(笑)

基本純正で、よく見ると回転部に良いパーツというコンセプトでカスタム終了!

これ以上沼にはまらないようにしたいものです。

 

 

ワイズロード横浜店のブロンプトン情報は こちら !

豊富な在庫、お得なセール試乗車、注目の新製品等、ブロンプトン愛にあふれるスタッフまでご相談下さい!!

 

 

2020/2/12 ワイズロード横浜店 045-342-4587

中村