アルバイト募集中 facebook 旧ブログサイトはこちら

【マニアック古谷野】2/20(木) 走行日記
by: 古谷野穣治

 

2/20(木)

 

 

 

この週の休みは一日のみ。

毎年恒例の河津桜を見に行くのと、

古谷野大好きなカメラ市のどちらかで

迷っていました。

 

 

答えは

「両方へ行く」

になりました。

 

 

_DSC0258

 

 

というわけで、

久しぶりの早朝スタート。

6時前に出発しました。

 

 

いや~、久しぶりにこの時間帯を走りましたが、

車が少なくて走っていて気持ちよいですね~。

 

 

 

_DSC0237

 

 

通勤時間帯前に海沿いのR135をなるべく進みます。

熱海までたどり着けばそれ以降はそれほど混みません。

 

熱海から伊東までトンネルが5つほどありますが、

うち4つは迂回できます。

 

 

 

_DSC0238

 

 

伊東へ到着。

いつもは伊東以降は川奈・富戸方面の

ローカルルートを走りますが、

この日は初めてそのままR135を進んでみました。

 

 

R135は川奈方面のような細かいアップダウンではなく、

大きなアップダウンになったような感じでした。

途中でゴリラやサボテンの大きな像が

あっただけ記憶しています(笑)。

トンネルもありますし、車も多いのでもうここは

走る事はないでしょう。

 

 

古谷野の走るルートは車・信号の少ない道最優先です。

 

 

_DSC0240

 

 

その後は断続的に細かいアップダウンが続きます。

画像は稲取。クジラに見える事で有名です。

 

 

_DSC0241

 

 

河津に近づくにつれて桜が目立ってきます。

この日はフィルムカメラを持っていきました。

フィルム・現像代がかかるのと、

デジタルみたいに撮り直しがきかないので

バシャバシャ撮れません。

 

 

そのせいかいつもより写真タイムが少なく

無駄が少なく進めた気がします。

 

 

_DSC0287
_DSC0265

 

 

河津に着いたのが10時過ぎぐらいだったと思います。

 

 

 

_DSC0286

 

 

暖冬のせいか今年は少し出遅れた感があります。

 

 

_DSC0245

 

 

河津桜の原木へ向かいます。

駅から結構離れていますが見る価値あります。

自転車ならすぐにつきますよ。

 

 

 

 

_DSC0267

 

 

 

原木は他のより桜の色が鮮やかです。

このためにフィルムを少し

奮発して高い物を使いました。

 

 

_DSC0259

 

 

 

桜の次はメジロを狙いました。

このために望遠レンズも持ってきました。

 

 

 

_DSC0272

 

 

 

メジロはすばしっこいです。

↑の写真はシャッター切ろうとしたら

その直前に飛んだ瞬間。

結局きちんとしたメジロの写真は撮れませんでした。

あと撮影中はずっと見上げているので

首が痛くなりましたよ(笑)。

 

 

 

_DSC0285

 

 

 

桜の写真を撮っていたら

ふと視線を感じた先にいた鳥。

まるで置物の様に微動出しませんでした。

 

 

調べても鳥の名前は分かりませんでした。

外来種でしょうか?。詳しい方教えてください。

 

 

 

_DSC0251

 

 

 

これまではピンクのロードバイクに乗って

見に行っていましたが、今年はBROMPTONで。

アップダウンが続く道は少し堪えますが

ギアを軽めに変えているのでそれほどではありません。

それよりもこれまでの痛い視線が無くて気持ち楽でした(笑)。

 

 

 

_DSC0296

 

 

_DSC0294

 

 

 

腹が減ったので現地で補給。

 

 

_DSC0256

 

 

河津を後にして下田まで移動。

河津から輪行すると混み合うので、

下田始発の列車に乗るためです。

この写真は尾ヶ崎にて。

ここでフィルムが尽きました・・・。

 

 

 

距離111km、獲得標高1237mでした。

 

 

 

 

帰りの電車は急行の待ち合わせが重なり

少し遅れながらも一度帰宅。

そこからのカメラ市へ。

 

 

一日の半分以上自転車と電車に乗って疲れましたが

河津桜とカメラ市の両方いけたので良しとしましょう。

 

 

 

 

2020/2/22 古谷野