アルバイト募集中 facebook 旧ブログサイトはこちら

【スタッフバイクカスタム】MTBカスタム最大の醍醐味、といえばこれでしょ! サスペンションフォークを新調
by: 中村 誠

20PIKEultimate-01

MTB好きスタッフ多数の横浜店、中村です。

先月デビューのSCOTT RANSOM の衝撃も覚めやらぬ私ですが、

トレイルや街乗りでも気軽に乗れるのはやっぱりハードテイルだよね、ということで、

手持ちのクロモリバイク KONA EXPLOSIF 2018年モデルをテコ入れ妄想進行中・・・

 

 

 

20PIKEultimate-02

完成車についていたフロントフォーク ROCKSHOX REVELATION RC 120mm より、

同社のトレイルモデルの最高峰 PIKE ULTIMATE 140mm に交換しました。

 

20PIKEultimate-05

 

老舗サスペンションメーカー ROCKSHOX のシングルクラウンモデルのこのグレードは

インナーレッグ径が35mmとハイボリューム!

愛車のエクスプロシフは細身のクロモリフレームですが、パイプの太さを測ってみたところ、

トップチューブとダウンチューブが直径35.5mmでした。

なんとなく、フロント周りの見た目のバランスが良いな〜と思っていましたが、フォークレッグと

ほぼ同径の前三角チューブ、更にはハンドルクランプも35で統一されていたことでこの美しさに

なったに違いありません(笑)

 

 

 

 

20PIKEultimate-03

ダンパーはハイスピードとロースピードがコントロールできる CHARGER 2.1

「比類なきコントロール性能を備えている」そうで、山に持って行くのが楽しみですね。

ストロークも今までより20mmアップの140mmに選びました。

多少重くなっても下りの楽しさ重視・・・と思いきや交換前のREVELATIONより100グラム強軽量に!

さすがフラッグシップ、何も犠牲になりません。財布はかるくなりますが

 

 

 

 

20PIKEultimate-04

 

エンド規格はもちろんブースト対応のPIKE

2.8幅までのタイヤを装着可能ですが、私はコンチの2.6幅マウンテンキングを履いてます。

ややこじつけですが、フロントホイールMAVIC XA35 のリム内径も35mm。ワイドなリムとタイヤで

純粋なレース向けXCハードテイルでは厳しいハードなラインにも安心して突っ込めます!!(個人比)

トラベルが延びたことで、ホイールベースで約5mm、ハンドル高は1cmほどそれぞれ延びて、より安定

遊びやすいバイクになったと思います。

ワイズロード横浜店では乗り方やお好みに応じたMTBのカスタムも随時承ります。

トレイル、通勤街乗り、ダウンヒルコースも、スタッフまでお気軽にご相談下さい。

 

 

 ワイズロード横浜店 045-342-4587

MTB担当:中村